LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:趣味( 43 )

流鉄撮影プチ旅

ココ最近、鉄道絡みの撮影練習続きですが、今日も撮影練習にお出かけ。
今回は、「流鉄」こと流山電鉄。

今日は午後から天気も悪くなる予報も出てるので、午前中に手早く行けて
ローカル線なトコロがイイなと考えて思いついたのが流鉄。
昔は、常磐線沿線に長く住んでた事もあったので、
子供の頃から知ってるローカル私鉄路線だけど、
今まで一度も乗った事が無かった(^^;

自宅を始発電車に乗れる時間に出発。(今日はバイクはお休み)
山手線、常磐緩行線(千代田線)と乗り継いで、
朝6時半前にはJR常磐緩行線の馬橋駅(流鉄の始発駅)に到着。
しばらくぶりに降りると、駅も少しキレイになっていてJR側の駅周辺は変わったけど
流鉄の馬橋駅の方は、昔から変わらない雰囲気のまんまw
e0003097_11202594.jpg

e0003097_1126471.jpg



流鉄のホームに行くと、ちょうど電車が出発するトコロで
駅員さんが「乗りますか?」と聞いてきたが、まだきっぷも購入してないし、
ノンビリ撮影しながら行くつもりだったので、「発車していいですよ」と。
わざわざ、乗る人を待ってくれるなんて、こんな都心に近い所で
気配りしてくれる私鉄もなかなか珍しい(^^)

今日はあちこちの駅で乗り降りするつもりなので、きっぷ売り場で一日乗車券はあるかな?と、
窓口に行くと売ってました。
e0003097_11262685.jpg

何かのアニメとコラボしてるのか、アニメキャラのイラスト入りの一日乗車券(500円)。

電車は1時間に3〜4本はあるので、地方のローカル線のように次の電車を待つ時間も短めで安心。
e0003097_11292732.jpg

ホームで次の電車が来るまで、少し撮影してみる。
すぐ横を走る常磐線では、特急や緩行線(千代田線)がひっきりなしに通り過ぎる。
e0003097_1131141.jpg

e0003097_113318.jpg

流鉄の駅は、まだ木造部分が残るような(たぶん昭和からそのまんま?)年季の入った作りが
あちこちに見られました。
e0003097_11343596.jpg

e0003097_11341650.jpg

すぐに次の折り返しになる電車が入線してきたので、撮りまくります。
e0003097_113656100.jpg

e0003097_11371757.jpg

e0003097_1137317.jpg

e0003097_1137533.jpg

e0003097_11381790.jpg

e0003097_11383674.jpg

e0003097_11392095.jpg

程なくして出発する電車に乗り、次の停車駅「幸谷(こうや)駅」へ。
マンションの1階が駅になってる珍しい造りの駅で、
歩いて1分程度のところには、JR常磐緩行線、武蔵野線の新松戸駅があるので
乗り換えする人が多く乗り降りする駅。
e0003097_11421414.jpg

e0003097_11423525.jpg

e0003097_11425196.jpg

e0003097_1143164.jpg

e0003097_11465267.jpg

e0003097_11471310.jpg

昔はこんなに駅の周りを建物に囲まれてるイメージが無かったけど
(自分が子供の頃の昭和50年代前半は、この辺一面、元々田んぼばかりの土地だったし。)
今では駅のある場所もちょっと分かりづらくなってるみたい。
駅のすぐ横の高架線は武蔵野線が通り過ぎていきます。
(武蔵野線も昔は本数少なかったし、新松戸までしか通ってなかったなぁ)
e0003097_11461234.jpg



次に来る電車に乗り、またお隣の駅「小金城趾駅」へ。
ここは島式ホームで、上下線の行き違いが出来るようになってます。
e0003097_11494490.jpg

駅周辺が少し開けてる場所なので、ここでは駅の外から望遠レンズで撮影してみる。
e0003097_1150362.jpg

e0003097_11503147.jpg

e0003097_11504818.jpg

それにしても、まだ陽が昇る前だったのもあるし、曇り空なので気温も低めで、
カメラを持つ手が冷たくてしょうがない(^^;;;
自販機で温かいドリンクを買って、手を温めながら、今度はホームで撮影。
e0003097_11524227.jpg

e0003097_11531339.jpg

すっかり手も身体も冷えきったので、温かい電車に乗り込み、
次に降りる駅をどうしようか思案。
e0003097_11553294.jpg

e0003097_11555281.jpg

それにしても、最近の電車は揺れも少なくなって、乗り心地も快適になったから忘れてたが、
流鉄は揺れる揺れる、跳ねる跳ねるw(^^;;;
「あ〜、電車に乗ったなぁ」と実感が残るほど、久々にこういう感覚を味わいました。


降りる駅を考えてる間に、駅の数も少ないので、あっという間に終点の流山駅へ。
せっかく終点まで来たので、駅の中や外で色々と撮ってみる。
e0003097_11564649.jpg

e0003097_121918.jpg

e0003097_1213774.jpg

e0003097_1223488.jpg

e0003097_1225914.jpg

e0003097_1232723.jpg

e0003097_1275728.jpg

e0003097_1210297.jpg

e0003097_12104651.jpg

e0003097_12111134.jpg

駅には、開業100周年記念で流鉄フォトコンテストをやってるとの告知ポスターが。
これから時々撮影に来て、いい写真が撮れたら応募してみようかな?(^^;
e0003097_1210696.jpg




流山駅で撮影した後は、そのお隣の駅「平和台駅」へ。
電車を降りて、パシャパシャ写真を撮りまくり、なかなか改札を出ないでいたら
駅員さんに怪しいヤツと思われたようなので、一日乗車券を見せたらにっこりw(^^;
ここでも駅の中と外で、良さそうなアングルを探しながら撮影。
e0003097_1324510.jpg

e0003097_13244691.jpg

撮影を始めて時間も大分経って来たので、そろそろ撤収するつもりで
そのまま次の電車に乗り、馬橋方面へ向いながら車内(先頭車両)で撮影。
e0003097_13253140.jpg

e0003097_13272529.jpg

e0003097_13275252.jpg

馬橋駅で最後に少し撮り、この日の撮影練習は終了。
e0003097_13285648.jpg

e0003097_13294325.jpg

e0003097_133065.jpg

e0003097_13304925.jpg


雨が降る前に、温かい電車の中でヌクヌクさせて帰ってきました。
[PR]
by tsmd | 2015-12-23 23:59 | 趣味

念願の一眼レフ購入♪

今年の夏にコンデジを購入してから、いろいろと撮影してたけど、
撮影する都度に、一眼レフなら当たり前に出来る撮影が
コンデジには出来ない事に、ヤキモキしながらも
コンデジの良さを活かした写真や、コンデジに付いている機能を使って
自分なりの良い写真を撮るようにしてみたが、
やっぱり一眼レフは欲しいという気持ちが日々高まっていた。

カメラを初めて使い始めた小学生の頃は、当然マニュアル機で銀塩フィルム時代。
親が使ってたカメラを借りて、旅行の時や、鉄道写真なんかを撮りに出かけたりしてた
ガキんちょ時代から、デザインの専門学校時代には、撮影の授業もあったので、
その時もヤシカ製のカメラ(この時はポジフィルム使用)を使ったり、
社会人になってからは、Canon EOS5(視線入力が出来たやつ。コレも親の所有物)で
モーターショーやツーリングの時に撮影に使ったりと、一眼レフは前々から使ってたので
一眼レフで出来て当たり前の撮影が、コンデジでは出来ない事もあるのが
ヤキモキの原因みたいなものだ。
(それでもコンデジも楽しい部分は、いろいろあって楽しませてもらってるけど)

・・・・・で、ついに一眼レフが欲しい病も末期的症状が出てきて、
昨日は本屋で「一眼レフ選び2016」なんて本を見つけて、勢いで買ってしまい、
火に油を注ぐどころか、もっと燃えやすい燃料を投下した感じにwww
e0003097_223425.jpg


昼間も、ここ数日、仕事が少しヒマ気味なので
カメラ専門店や家電量販店のウェブサイトで、カメラを物色して、燃えた気持をさらに過熱w
ここまでくると、自分の事ながら「買うのは時間の問題・・・・・いや、秒読み開始してるな」と認識。
(クルマやバイクを買う時も、こんな感じで勢いで買っちゃってたので)

一応、欲しいカメラ候補としては、ダブルズームキットがある機種を前提で
Canonなら
EOS 8000D(高いので買う望み薄)、
EOS Kiss X8i もしくはX7iかX7(ちょい高いけど、買えない機種ではないかも)
Niconは、
D5500(EOS Kissシリーズと同じくらいの価格帯)
D5300(D5500よりちょい安)
D3300’(かなりお手頃)
PENTAXは、
K-S2(D5300あたりと同じ位の価格帯)
K-S1(さらにお安いお手頃価格)
という候補を挙げてた。

その中で、ちょうどCanonとNikonがキャッシュバックキャンペーンをしてるのを知ったので
CanonかNicon製に絞り込み、さらにキャンペーン対象品に入っている機種で
買えそうな価格帯で絞ると、Canon EOS Kiss X8iか、Nicon D5500になった。

でも、どちらもお安くはないので、キャンペーン対象品じゃなくてイイから、
もう少し安い下位機種(X7シリーズ、D3300)でもイイかなぁと思いかけてたが、
ダブルズームキットに付属してるレンズで300mmのものはNiconのD5500だけ。
(D5300やD3300の付属レンズは200mmまで。X8iは250mm。)

今使ってるコンデジが50倍ズームで、その味を味わっちゃうと、望遠性能高めのレンズが欲しくなる(^^;
後で別買いする事も出来るかもしれないけど、別買いすると高くつくかもしれないし、
どうせならキットで付いてるレンズでしばらく使い倒す方がイイかな?という事で
Nicon D5500ダブルズームキット2に決定。



仕事も定時で上がり、帰宅ルートの途中にある某所の家電量販店カメラ専門館へ直行!
お店で早速注文し、ボディ色は赤にしてみました。
カメラ好きの友人達は、黒ボディが多いので、ちょっと差別化を(^^;
(こういうトコが天邪鬼というか、マニアックな性格というか・・・・。まあ、元々、赤好きなのもあるけど)
e0003097_23103540.jpg

e0003097_23104987.jpg

友人達は、Niconユーザーが多いので、その写真もいくつか見させてもらってるので
色味のナチュラルさ、立体感、シズル感の出るNicon機の性能は、コンデジ使ってる時から羨ましかった。

今度はようやく、久々に一眼レフが使えるので、これからいろいろ機能も覚えて
撮影もいっぱい練習して、イイ写真を撮っていきたいです(^^)
[PR]
by tsmd | 2015-12-01 22:34 | 趣味

目黒川イルミネーション

ここ最近、夜景やイルミネーション撮影にお出かけしまくってます(^^)
今回も、目黒川でのイルミネーションを撮りに、仕事から帰ってきてスグに
カメラと三脚を持ってバイクで出かけてきました。

目黒川のイルミネーションといえば、去年は「青の洞窟」というテーマで
青いイルミネーションで川沿いを照らしたイベントで有名になったようですが、
今年は公式HPを見たら、行われないんだとか。(残念)
しかし、同じ目黒川でも、五反田~大崎のあたりでは
また別のイルミネーションのイベントが行われているのを検索で知ったので、そちらに行ってみました。

バイクで五反田駅前のロータリーを少し抜けた先に、目黒川が流れていて
川沿いをピンク色のイルミネーションが続き、春の桜並木のようなキレイさで光ってました。
e0003097_18275658.jpg

e0003097_18283358.jpg

今回は、コンデジのホワイトバランスの機能を試す目論見もあったので
いろいろと設定を変えながら撮影したため、色味が赤かったり、青かったりしてますがご容赦を(^^;
e0003097_18301173.jpg

e0003097_18303260.jpg

e0003097_18305865.jpg

e0003097_1832797.jpg


都内だから、まだそれほど寒くないだろうとナメてましたが、バイクのグローブを外して素手で撮影してると
かなり指がかじかむほどの冷たい夜で、30分も撮影してるとかなり寒かったです。

そんな中、撮影に来ている人では、カップルさんや、会社帰りの人が多かったけど
意外とカメラ女子(ひとり、もしくは女性2人くらい)がちらほら見えて、
イルミネーションは女性に人気あるんだねぇと見てました(^^;
e0003097_1837791.jpg


川の横に少しスペースがあったので、そっちに移動して撮影続行。
e0003097_18375147.jpg

e0003097_18381075.jpg

e0003097_18384871.jpg

e0003097_18392568.jpg

e0003097_18394523.jpg

e0003097_1840933.jpg

e0003097_1840249.jpg

いろいろと角度や構図を変えたり、設定を試したりして、撮影に熱中してると突然電飾が消えた。
ここのイルミは22時で終了なので、時間が来たようなので、こっちも撤収することに。

この後も、都内で少し撮影して行こうかと思って彷徨ってみたけど、コレという場所が無かったのと
寒さをナメて、電熱グローブを持って出てきたけど、肝心のバッテリーを置いてきたので
指先も寒くてかなわないので、そのまま帰宅。

これからは、寒さ対策もして撮影に出かけないとねぇ(^^;
[PR]
by tsmd | 2015-11-27 23:59 | 趣味

丸ノ内イルミネーション・六義園ライトアップ

前日の夜景撮影の参加メンバーさん達の、写真の出来を見て
新たな刺激を受けた余韻が残るうちに、また撮影に行きたいなぁと思い
行こうと考えてた「丸ノ内イルミネーション」と「六義園ライトアップ」を見に
バイクで出かけてみました。

一応、三脚を持って、まずは丸ノ内へ。

東京駅前の丸ビル裏手から、隣の駅の有楽町の帝国劇場裏に伸びる
丸の内仲通りに毎年イルミネーションが行われている。
以前は、職場が銀座にあったのもあり、仕事帰りにはちょこっと覗いてたけど
今は都内の別の場所に会社が移転してしまったので、ここのイルミネーションを見るのは久々。

相変わらず人が多く来ていたけど、バイクなら気軽に路肩に止めて
撮影したらすぐに移動できるので、ささっと撮影をしてみた。
(さすがに人も多いし、三脚立てて長々と撮影できる雰囲気じゃなかったので手持ち撮影です)
e0003097_8304380.jpg

e0003097_8372974.jpg

e0003097_8384349.jpg

e0003097_839750.jpg

e0003097_8412599.jpg

e0003097_8425928.jpg

e0003097_8431614.jpg

e0003097_8443152.jpg

e0003097_8444497.jpg

e0003097_845227.jpg

他にもイルミネーションをしてるビルなどもあるので、どこかで撮影しようかとも思って
東京駅周辺をまわってみたけど、コレという場所が無かったので、とりあえず撤収。


次に向かったのは、駒込にある庭園「六義園」。
この間、園内の様子見がてら行ってみて、木の色づき具合とか
ゆっくり撮影出来そうな場所があるか下見してみたが、
ここも三脚を立てて撮影出来そうな場所はあまり無さそうだけど
先週からライトアップが始まったので、一度見てみたいとは思ってたので行ってみることに。

到着してみると、ここもかなりの人が来ていて、相当な賑わい(^^;
この前来た昼間より、人が居るかも?

正門を入ってスグ横に駐輪場があるので、バイクをそこに止めておき入園。
園内の池の前は警備員も立って、人が立ち止まって渋滞にならないように交通整理するほど。
無論、三脚も立ててられなかったので、仕方なく手持ちで、なるべくズームは使わずに撮影。
e0003097_853280.jpg

e0003097_8531657.jpg

何とかブレずに写せるレベルに撮れたので、園内すべては回らずに
数か所だけ撮影して回ることにしてみる。
e0003097_8543221.jpg

e0003097_8544599.jpg

e0003097_855379.jpg

e0003097_8551689.jpg

とりあえず撮ってみたものの、ライトアップだと明暗の差が大きいので
なかなか撮るのも難しい(^^;
おまけに、自分のコンデジだと目で見ている色と、カメラに写る色の差が違い過ぎて
ノーマルに撮影すると味気ない色になるので、フィルターモード(ミニチュア風フィルター)を使い、
出来るだけ目で見ている色味に近いように撮ってみるも、あまり納得のいく写真にはならないです。
(ミニチュア風フィルターを使うと、極端に彩度をアップさせているので、かなり強めに色が強調されるけど
まだこっちの方が目で見ている色味に近い方なので、今回はフィルターモードを多用してみました)

ホントは素のまま(フィルターモードを使わないで)撮って、イイ色味が再現出来ればいいのだけれど
自分のコンデジではなかなか難しいですわ。

それ以前に、夜の撮影の難易度が高いので、もうちょいウデを上げないとね(^^;


今回は、薄着で出かけてきちゃったので、寒くなってここで終了。
帰り道、あったかいラーメンを食べて帰ってきました。
[PR]
by tsmd | 2015-11-22 23:59 | 趣味

夜景撮影会(川崎)夜の部編

昼の部編からのつづき。

昼の部が終わり、ファミレスで食事をした後、
夜の部の集合場所になっている東扇島にある川崎マリエンへ向かう。

ここで夜の部から合流するメンバーを待つ事になってるが、
昼の部から参加していたメンバーさんが、体調不良で急きょこの場所で離脱する事に。(残念)
新たに夜の部からは3名が合流し、まずは待ち合わせ場所になってた川崎マリエンにある
展望台からの夜景を撮影する事に。

川崎マリエンからは、東京や横浜、東京湾などが一望出来て、夜景もキレイに見える隠れたスポット。
はとバスの夜景ツアーみたいなのも来てたので、夜景を楽しみたい人には穴場かも。
(ここでの写真は失敗して全滅したので、掲載はなしですw)

川崎マリエンを後にして、次に向かった場所は
海底トンネルを抜けて、さっき来た方向へ戻る形で千鳥町へ。
ここは工場夜景の撮影スポットに紹介されている、夜景撮影の有名スポットのひとつ。
e0003097_12442273.jpg

e0003097_12481761.jpg

行ってみると、すでに夜景の撮影に来ている人がちらほら居て、
みんな三脚立てて熱心に撮影しています(^^)
自分たちも、好きな場所へ移動して撮影開始。

工場とその前を走る貨物用の線路などがあり、「鉄」としても擽られるものがあるナイスな場所です(^^;
e0003097_12475243.jpg

e0003097_12484866.jpg

いろいろ試してみるが、やっぱり夜景は難しい(--;
特に今回は、前回の横浜のような(ここよりも)明るい場所じゃないので
尚の事、カメラを信じてピントが合ってるかと思っても、微妙にボケてるのが多く撮れちゃったり
毎度のことながら夜景撮影の難しさを実感されられます。

もう少し明るい(光のある場所)なら、マシに撮れるかな?と思うトコと、
建物の夜景だけだと、他の人の撮る夜景写真と似たようなものになっちゃうので
何か他の素材を入れたいなぁ・・・・・と思い、工場の前にあったバス停などを入れて変化をつけたり
ちょうど来てたバスを入れたり、主旨の工場夜景からは少し外れるけど
自分なりにいろいろと撮影テーマを探しながら、いろいろ撮ってみる。
e0003097_12492141.jpg

e0003097_1255698.jpg

e0003097_1256954.jpg

e0003097_1256365.jpg

e0003097_12565118.jpg


まだまだ満足いく写真はなかなか撮れないけど、いろいろトライ&エラーしながらも撮影するのは楽しい(^^)
そんな事をしてると、カメラがそろそろバッテリー(電池)切れ寸前。
ちょっと離れた場所に止めておいたバイクのトコロまで戻り、予備の電池を入れに。
(国道駅に居た時にも電池交換したばかりなのに、すぐにまた交換とは!夜は消耗が激しい)

電池交換も済み、今度は自分やメンバーさん達の愛車を入れながら、
近隣の工場夜景を入れたりしながら撮影してみる。
e0003097_1304193.jpg

e0003097_1311068.jpg

e0003097_1313820.jpg

e0003097_1315862.jpg

e0003097_133249.jpg

e0003097_1342653.jpg


撮影しながら一服してると、他の場所で撮影していたみんなも戻ってきて、
時間も22時を過ぎたし、風も強くなって寒くなってきたので、そろそろお開きに・・・・という事になり現地解散。

今回も失敗写真、多かったなぁ(--;;;;
ウデも未熟なのはそうなんだが、毎回撮る度に一眼レフが欲しくなる。
(コンデジでは出来なくて、一眼なら撮れる撮り方をやってみたくなる衝動に駆られますな)
[PR]
by tsmd | 2015-11-22 12:44 | 趣味

夜景撮影会(川崎)昼の部編

土曜日(11/20)に、前回の夜景撮影会に引き続き
カメラ撮影好きのライダー仲間のお誘いで、今回は川崎の工場地帯の夜景を撮影しに
お出かけしてきました。

本番の夜の撮影会(夜の部)の事でいろいろ話しをしていたら、
川崎周辺の撮影スポットで他にないか?という話しが出たので、
自分からのおススメ提案で、JR鶴見線の国道駅はどう?と話したら、行ってみたいという運びになったので
昼の部としてそっちも開催することになり、こっちは自分の先導・案内でやる事に。

15時に国道駅近くで待ち合わせ。
自宅を12時半に出発し、下道(環七→R15)で渋滞に巻き込まれながら走って
現地には待ち合わせ時間の30分くらい前に到着。
程なくして、昼の部参加のメンバーさんが集合完了したので撮影開始。

国道駅に来るのは数年ぶり。(その時は電車で来た)
戦前からの古い高架駅で、昼間でも薄暗いガード下がなんともノスタルジックな雰囲気があり
開業当時の面影をそのまま残す駅で、夜景撮影には向かないけど
昼間ならばどうかな?とおススメした場所(^^)
e0003097_11411241.jpg

e0003097_11423890.jpg

e0003097_1144313.jpg

e0003097_11433344.jpg

e0003097_11434633.jpg

映画やドラマなどで、戦中を舞台にしたものがあると時々撮影にも使われたりする場所だけに、
撮影のセットにでも来たかのような雰囲気もあります(^^:
e0003097_1148982.jpg

e0003097_11494591.jpg

e0003097_11505556.jpg

e0003097_11543892.jpg

e0003097_11552649.jpg

駅のすぐ横の建物には、戦中当時に爆撃や機銃掃射を受けた跡がまだ残ったまま。
歴史を感じます。
e0003097_11593714.jpg

e0003097_11595243.jpg



国道駅での撮影が終了すると、「次はどこに行く?」とみんなに聞くと、
自分では最近よく行っていた「扇町駅」というリクエストが出たので
みんなを先導して扇町駅へ向かいます。

魅惑のネコパラダイス「扇町駅」(^^;
前回、ひとりで行った時は5匹ほど居たネコは、今日は何匹来てるかな?と見たら
トータルで6匹も居ました(*´∀`*)
e0003097_11584343.jpg

参加者一同、パラダイスで癒されまくりましたw
e0003097_1204484.jpg

e0003097_1212085.jpg

e0003097_1284324.jpg

e0003097_129971.jpg

駅周辺でも撮影は忘れずに行いました(^^;
ちょうど夕暮れタイムになってきたので、この時間帯もキレイな写真が撮れる良いタイミングです。
e0003097_12102035.jpg

e0003097_12104149.jpg

e0003097_1211446.jpg

e0003097_12112947.jpg

e0003097_1216571.jpg

e0003097_12171713.jpg

e0003097_1217428.jpg



扇町駅での撮影後は、駅に来る途中に通り過ぎた、扇橋という場所でも撮影。
e0003097_1218406.jpg

e0003097_1219029.jpg

e0003097_12194147.jpg

e0003097_12204018.jpg

e0003097_12211295.jpg



扇橋での撮影を終了して、ここで昼の部は終了。
次の夜の部の撮影場所へ移動する前に、近くのファミレスで早めの夕食をみんなで取りに行きました。
(夜の部編へつづく)
[PR]
by tsmd | 2015-11-22 11:41 | 趣味

六義園(りくぎえん)へお散歩

今日の予報では雨模様だったけど、午後からは少し晴れてきたので
お散歩がてら駒込にある「六義園(りくぎえん)」まで、電車で行ってみました。
(バイクだと、止める場所があるかわからないのと、せっかく洗車したてで
また泥はねとかで汚して、洗い直しも面倒なので(^^;)

山手線の駒込駅で下車して、駅周辺を久々に歩いて回りながら
ノンビリ六義園に向かうと、前はいつも開いてた門(駅側)が閉まってる。
「あれ?今日はお休みか?」と思ったら、正門にまわってくださいとの指示の紙が。
「駅側の門て、正門じゃなかったんだ」と初めて知りましたわ(^^;;;

5分くらい歩いて正門に向かうと、結構、人が来てる。
e0003097_9131479.jpg

門をくぐり、すぐ横には駐輪場があるのを発見!
(おおっ、これならバイクでも来れるな。今度はバイクで来るか。)とチェック。

入園料300円を払い、園内へ。
結構、外国人(欧米系)の見物客が多くみられるねぇ。
やっぱ、こういう場所が一番日本的に感じられる分かりやすいトコなんだろうね(^^)

園内の木々は、青々としていて、紅葉する木は少ないのか
一部だけが赤く色づいてる木があるくらいでした。
e0003097_91821.jpg

少し歩くと、庭園中央にある大きな池に出ます。
e0003097_9181543.jpg

e0003097_9182813.jpg

e0003097_9184222.jpg

e0003097_919664.jpg

e0003097_9193076.jpg

e0003097_9195093.jpg

e0003097_92075.jpg

e0003097_9225337.jpg

最初は園内の一部だけ見て、帰ろうかと思ったけど、撮りながら歩いてたら
結局ほぼ一周して見てまわる感じになっちゃいました(^^;
e0003097_9215679.jpg

e0003097_923471.jpg

e0003097_924342.jpg

e0003097_9242465.jpg

e0003097_9311726.jpg

e0003097_9314087.jpg

e0003097_932350.jpg

e0003097_9322386.jpg

ちょうど色づいた木にスズメが一羽止まったので、それを狙ってズームで撮ってたら
横にいたおばちゃん2人組も、鳥を追ってたのか
「ほら、あそこに野鳥が止まってるわよ」なんて言って、
珍しい野鳥でも探してるようだったが、
「まぁ、野鳥には変わりないけど、それ、ただのスズメだぞ(^^;」と自分の心の中でツッコミ入れておく。
e0003097_9353194.jpg



e0003097_9355185.jpg

e0003097_9361110.jpg

e0003097_9363172.jpg

e0003097_9364643.jpg

一通り園内をまわって見ることが出来たので、今日はこれで撤収。
もうすぐライトアップも始まるようなので、またその時に来てみようかな。
[PR]
by tsmd | 2015-11-15 23:59 | 趣味

夜景撮影会(横浜)

土曜日(9/5)に、バイク乗りでカメラ撮影好きの友人のお誘いで
同じくカメラ撮影好き同士のライダーが集まり、夜景の撮影会をするというので
参加させてもらってきました(^^)

今回、撮影場所になったのは横浜の大桟橋ターミナル。
待ち合わせは夜の7時だけど、個人的には横浜はあまり行く事の少ないトコロで
大桟橋ターミナルは初めて行く場所。
(過去には、大桟橋の近くの山下公園や赤レンガは何度か行った事はあるが、
大桟橋だけはいつも素通りしてました)
道も混むのも考慮し、お昼ゴハンもまだ食べてなかったので
途中で食べて行こうと思い、午後3時に家を出発。

下道は混みそうなので、首都高C2から大井JCT経由、横羽線で横浜へ。
4時には大桟橋に到着したので、ターミナルの下見がてら観てまわる事にしてみる。
e0003097_19104946.jpg

e0003097_19114041.jpg

e0003097_19195782.jpg

デザイン的にも面白く、全面が木のデッキで出来た造りはオシャレです。
“くじらのせなか”と名前がついた屋上広場へ行き、横浜港をぐるりと見れる場所へ行ってみる。
e0003097_19133245.jpg

e0003097_19134655.jpg

e0003097_19155112.jpg

ちょうど、これからディナークルーズに出る前の船「ロイヤルウィング」が入ってきてました。
e0003097_19205677.jpg

広場からは、山下公園の氷川丸や横浜マリンタワー、ベイブリッジ、ランドマークタワーや
赤レンガ、海保の巡視船などが一望できる場所なので、多くの人が来てました。
e0003097_19174210.jpg

e0003097_19175947.jpg

e0003097_19185951.jpg

e0003097_19213516.jpg

e0003097_19215099.jpg

e0003097_1919346.jpg

一通り見てまわったので、お腹もすいたしお昼ゴハンにしようかと
大桟橋を一度離れ、近くにある手頃な飲食店を探しに歩いてみる。
ちょうど、バイクで訪れた人のタンデムシートに、かわいい犬を連れた人がいて、思わず撮影してみたり
e0003097_19234825.jpg

e0003097_1924698.jpg

途中にあったお店の看板犬なんかも撮影(^^)
e0003097_19254995.jpg

e0003097_1926596.jpg

こじゃれたお店はいくつかあったけど、自分には落ち着かなそうなので
一番無難なファミレスを見つけたので、そこでランチタイム。

ランチをしていると、友達も早くに着いたようなので、5時半過ぎぐらいに
再び大桟橋の方へ行くと、無事に合流。

辺りの暗くなりはじめてきたので、みんなで“くじらのせなか”へ移動。
撮影開始の前に、自分は三脚を持ってなかったので、友達がもうひとつ持ってきてくれていた
三脚をお借りして、いよいよ撮影を開始。
それにしても、他に撮影している人の三脚を使用している率の高いのにびっくり。
みんな、そういう装備はしっかりしてるんですねぇ。
e0003097_1932231.jpg

e0003097_19373718.jpg

撮影しながら、いろいろと設定をいじったりしながら撮ってみるが、
まわりが暗くなってくればくるほど、難しくなってきて、なかなか思うような
キレイな夜景は撮れないもんです(--;
e0003097_1938656.jpg

e0003097_1938206.jpg

e0003097_1939308.jpg

e0003097_19415517.jpg

e0003097_19422154.jpg

e0003097_19442029.jpg

e0003097_19555379.jpg

普通に夜景を撮ってるだけなのも何なので、その辺にいっぱいデートで来てる
カップルさん達を撮影素材にさせてもらい、何枚かいい雰囲気の写真も撮ってみる。
e0003097_19435238.jpg

e0003097_19525511.jpg

e0003097_1944411.jpg

自分ひとりでこんなトコに来て、幸せそうなカップルの写真を撮ってたら
「こんちきしょー」と思ってるトコロだけど、今日は撮影仲間が居るので
あくまでも“素材”として見る事が出来たけど、羨ましいねぇ(^^;;;

一方、お友達の方は、自前で持ってきたフィギュア(ダンボー)を素材に
超ローアングルで夜景撮影に励んでる姿が、何とも異彩を放ってましたw
(自分も撮影素材に使わせてもらいました)
e0003097_19522927.jpg

e0003097_19533743.jpg


20時くらいになったところで、お友達ひとりが帰宅のために離脱すると同時に、
遅れて参加の別のお友達が合流し、撮影続行。
e0003097_204019.jpg


その後は、赤レンガ倉庫の方に撮影場所を移動して、こっちでも何枚か撮影。
e0003097_195854.jpg

e0003097_2014858.jpg

e0003097_2054062.jpg

e0003097_2023552.jpg

e0003097_202947.jpg

e0003097_2071071.jpg

e0003097_2072939.jpg

e0003097_2082873.jpg


赤レンガのライトアップが終了する午前0時まで、時間を忘れて撮影は続き、
その後は晩ごはんのために、近くのファミレスへ移動し、
食事とおしゃべりで午前4時まで楽しい時間は続きました(^^)

夜景撮影で、いろいろと難しい点はあったものの
もっと色んなものを撮影したいという気持ちは高まりました。
また、自分でもあちこち撮影しに出かけて、技術アップしたいですな。
[PR]
by tsmd | 2015-09-06 20:12 | 趣味

在庫一掃プラモ作り(飛行機編)

家に山積みになってるプラモを少し減らす為に
この間まではバイクを作ってたが、バイクの在庫はようやく作って無くなったので
今度は飛行機モノに手を出してみた。

最初は米軍のF-16D(複座型)と、旧日本海軍の試作戦闘機「震電」
F-16は買ってからすでに20年くらいは経ってるかな・・・・(^^;
おかげで、デカールが経年劣化しちゃって、水につけて貼ろうとするとボロボロ・・・。
なので、デカール無しで、色も正規のカラーが家に無いので、
手持ちの色でオリジナル塗装版に。
(自衛隊のF-2戦闘機の試作機カラーっぽい色にしてみた)
e0003097_1752739.jpg


そして震電の方も、10年近くは経ってるかも。
こっちは辛うじて日の丸のデカールだけは何とか貼ったけど、
他の細かいデカールは全滅。
e0003097_17552073.jpg


デカールが劣化しちゃうとは思ってもみなかったので、
「こりゃ、他のプラモも早めに作らないとダメかな」と反省し、
次に手を出したのは、これも旧日本海軍の飛行艇「二式大艇」
e0003097_17574523.jpg

e0003097_1758352.jpg

e0003097_17581923.jpg

こっちは「震電」の後に買った(と思う)ので、比較的デカールの状態は良かったが、
パーツのあわせ具合が非常に悪く、バリも多いので、塗装の前に
仮組みしつつバリ取り、やすりがけをして、塗装・・・・・
乾いたら少しずつ組立&塗装という感じでやってたので、思いの外、時間がかかった。
おまけに、フロートまわりのワイヤー線や、アンテナ線も付けるのに
ソーイングセットについてる糸が欲しくて、数十年ぶりにコンビニでソーイングセットを購入w
それの取り付けもあったりで、ヘタなりに時間をかけて作って、なんとか完成(^^;
e0003097_1832628.jpg

e0003097_1835517.jpg

e0003097_184118.jpg

・・・・・で、完成したのはイイが、1/72スケールとは言え、
完成させてみたら、かなりの大きさのため、飾る場所を確保するのにまた苦労。
棚の一段を丸まる空けて、なんとか収める事が出来た。


しかし、まだ取っておきのプラモ(米軍のB-17)が残ってるんだけど、
コレ作ると飾る場所が無いので思案中w
[PR]
by tsmd | 2015-03-14 23:00 | 趣味

パニガーレ完成です

e0003097_16391520.jpg

前に買ったプラモの「DUCATI 1199パニガーレS」がようやく完成(^^;

先に作ったNSRやTZで、久々にプラモを作って色を塗る工程を済ませたおかげで
パニガーレを作る時は、勘を取り戻せたおかげで比較的丁寧に作れた。
(・・・・・と言っても、ヘタっぴな作りには変わりないんだけどね)

作ってて思ったのは、お国が違うと色々なパーツの造形が全然違うんだなぁと
改めて感じながら、結構楽しく作れた。
e0003097_16523795.jpg

e0003097_1655127.jpg

e0003097_16553288.jpg

今まで作ったバイクのプラモでは、モノコックフレームとか作ったコトが無かったので
「へぇ、こんな作りになってるんだ」とか
「パーツの1個1個が、すごくデザインされてるなぁ」とか
思いながら、イタリア人の魂みたいなものを感じました。
(ついでに、タミヤの再現力もスゴイなと)

それにしても、パーツの細かさはさることながら、
パーツをとめる小さなネジが多くて苦労した。
ピンセットでつまむのも苦労するネジの小ささのおかげで、
何度もネジを落っことして、探すのに苦労した事が・・・・・(^^;;;;

まあ、とりあえず完成したので満足、満足。
e0003097_16574822.jpg

e0003097_1658479.jpg

e0003097_16583080.jpg

e0003097_16584722.jpg

[PR]
by tsmd | 2015-02-15 16:59 | 趣味

tsmdの気まぐれブログ


by tsmd
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30