LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Moto GPにつれてって(くれないよなぁ)

来月の24日(日)に、ツインリンクもてぎで開催される
Moto GPに行きたくて、今自分の中で葛藤中(- -;

世界戦だけあって、観戦するためのお金がお高い!
一番お手頃価格な自由席でも1万円以上。
観に行って一番楽しめそうなパドックパスなんかも購入したら、
2万以上は確実。駐輪場代、高速代、
ガス代など含めたら、かなーりイイ値段になる。
それでも「生」での観戦は一度はしときたい衝動と、
今モウレツに格闘中。

バイクレースの生観戦なんて、かなり昔に
全日本選手権のレースを筑波サーキットに観にいった時が最後。
(今年、スズカ8耐で優勝した伊藤選手が、まだ国内の
500ccクラスを走ってて、その後に世界GPにデビューする前だから、
かれこれ10年近く前)

世界GP(Moto GP)はまだ生で観た事が無いので、
近場の茂木で開催されてるウチに一度は拝みに行きたいモンです。
(鈴鹿あたりで開催されると、遠くて観に行けないしねぇ)
[PR]
by tsmd | 2006-08-31 11:28 | バイク・車

プライベート・ライアン

今更ながら、初めてビデオで観てみました。
前にお隣の会社(映像系の会社)が引っ越しをしてる際に、
処分品の中から大量に貰ってきたビデオやDVDの中の一本を
やっと今ごろ鑑賞。

冒頭のDデイ(ノルマンディー上陸作戦)のシーンから、
敵(ドイツ)軍の銃弾の雨の中を突破するトコなんかは、
凄惨ながらもリアリティのあり過ぎる場面ばかりで、
口をあんぐりさせながら見入ってしまった。

前にプレステ2用のゲームで、「メダル・オブ・オナー
史上最大の作戦」てのがあってプレイした事があったが、
あれもこの映画と同じく上陸作戦のシーンから始まり、
いきなりプレイの仕方も知らずに海岸をウロウロしてたら
数秒で撃ち殺されてたが、映画の方が迫力ではもっとスゴかった(^^;;;

その後、ライアン二等兵を探す作戦が始まり
ラストまで続くわけだが、2時間半以上の長い作品でも
あっと言う間に感じられる程、一気に観ちゃいましたワ。
さすがスピルバーグ監督。戦争の映画やら資料を
けっこう見てるオイラにも、アラが見つからないくらい
細かいトコにも妥協しないイイ作りをしてます。

「メダル・オブ〜」がまたプレイしたくなります。
(難易度高めなんだけどね・・・)
[PR]
by tsmd | 2006-08-25 12:02 | 映画・TV・アニメ

エンジン夏バテ中?

e0003097_19242764.jpg


今日で8月に分散して取ってる夏休みは最終日。
(まだ9月にも2日ほど取るけど)

昨日、家でジッとしてるのも何なので、バイクで出かけてみたが、
どうにもエンジンのフケが悪い

走ってる最中に3000〜5000回転あたりになると、
ガス欠寸前のような「ボボボボッ」という吹けきらない音と反応が・・・。
前にも少し似たような症状が出てた事もあったが、
しばらく何ともなかったので放っておいたが、
信号待ちなんかでアイドリング状態にすると勝手にストールするので、
心配でおちおち出かけてもいられなく、途中で引き返すハメに(- -;

そして今日。
やっぱり走り出すと昨日と同じ症状がまだ続いてる。
排気系はあまり関係なさそうだ。
問題ありそうだとしたら吸気系か点火系か?
キャブレターか、プラグか、燃料タンクからのラインか・・・?
こうなるとバイク屋に持ち込んで見てもらうしか無いか?
とも思ったが、ウチから遠いバイク屋まで運転してく気も
起きず(外はメチャ暑いし)、でもこの症状は直したい。
・・・というコトで、とりあえずお手軽に添加剤を
入れてみるか?と思い、近くにあるスーパーオートバックスへ。

クルマの専門店だが、添加剤なんてクルマもバイクも同じだ。
エンジン自体をクリーニングする添加剤でもイイが、
オイラのカタナは症状からして、どーも吸気系が怪しいので
「キャブクリーナー」と名前のついた添加剤を買ってみる。
店の駐輪場で、カタナの燃料タンクへ目分量でドボドボ入れて、
しばらくテスト走行がてら3〜4時間ほどあちこち走ってみる。
そしたら効能が効いてるのか、全然エンジンがせき込む気配が無い。
この調子で症状が治まってくれればラッキーだが、どうなるコトか・・・。
[PR]
by tsmd | 2006-08-14 19:24 | バイク・車

おまけ

e0003097_13505339.jpg先の記事(夏休みツーリング)で親戚宅へ行った際に、一緒に戯れたネコ(名前:ニャン子♀/たぶん1〜2歳くらい/アメリカン・ショート・ヘア)。

オイラが行った時は、ちょうど「盛り」の時期が終わりの頃だったらしく、いつもならあまり触らせてくれないネコなんだけど、この時は珍しく寄ってくるので、ここぞとばかり
モフモフしまくってきました(^^;

ただ、起きがけにションベン地雷をしかけてくれるのにはマイったけど・・・。
(寝てるそばにションベンした後があった)
[PR]
by tsmd | 2006-08-07 13:51 | 雑記

夏休みツーリング(その2)

e0003097_23588100.jpg(その1から続き)

酒蔵を確認した後は、栃木市内を通る「東北自動車道」栃木ICから高速に。「高速を走れば、少しは涼しくなるか?」なんて期待して乗ってみるが、
「生ぬるい!」


東京よりも少し離れたし、山の方に行けば涼しくなるもんだ!と勝手に思ってたオイラが甘かった・・・・・。高速道路脇に時々表示されてる「気温」を示す電光掲示板は、那須方面に近づくにつれて「気温上昇」してた・・・(T T)
「那須の近くで
34℃って何だヨ!」
とメットの中でボヤいても誰も聞いてくれるワケも無く、高速降りるまでひたすらガマン大会は続行。

1時間半ちょいして、ようやく那須ICに着き、見かけたコンビニへ直行。ドリンクを買いまくり、お店の軒先でオイラ自身の強制冷却に努める。バイク乗りの宿命と言えば仕方ないが、周りのクルマのクーラーがとっても羨ましい。涼しい顔をしてるヤツらに、汗でグッショリのオイラの身体で抱きついて嫌がらせしてやろうか?と、錯乱したくなる程暑かったヨ・・・。(バイクが熱ダレする前に、人間が熱ダレしました)

那須高原に入れば親戚の家までスグなので、休憩中にちょっくら電話して、遊びに行く事を伝える。数10分も走ると、いろいろな観光名所の近くに親戚宅がある。
到着して親戚に会うと、「疲れたろう?」と冷えたビールを差し出された。それがまた、風呂上がりのビールよか美味い!!(^^;

飲んだ瞬間、
帰る気ゼロ
になりました。

結局その後は、親戚宅で野鳥のさえずりをBGMにひたすらノンビリしつつ、そこで飼われてるネコと戯れ&癒され、夜はウマーい和食料理屋さんで食事して、食事の帰りには初めて「生」で光って飛んでるホタルを見たり出来て夏休み気分を満喫してきました。
(まさに「日本の夏」って感じ?)

※写真2段目は、コンビニの軒先でドリンク飲むのに顔をあげたら見つけたツバメの巣。ヒナがメチャかわいい。
※写真3段目は、夕暮れの那須高原。空気もイイし、手前の暗い部分(田んぼ)にはホタルも飛んでるほど、水もキレイです。

[PR]
by tsmd | 2006-08-04 23:10 | バイク・車

夏休みツーリング(その1)

e0003097_2339742.jpgオイラの勤める会社の夏休みは、7月〜9月までの間に3日間ほど自由に取れる。有休も合わせれば、最大で9日間とか休めるんだけど、人手不足の会社事情ではノンビリ休めるコトも出来ないので、土日と合わせて分散型連休にしてみました。

その第一弾で今日(8/4)は夏休みにして、バイクで出かける事にしてみた。
早朝の涼しい時間帯に出発しようかと思ってたら
思いっきり寝坊
(- -;
気温も上昇し始めた朝9時にようやく出発。

行き先は、最初は箱根方面にでも行こうかとも思ったが、那須高原に住んでる親戚がいるので「避暑地目指して、日帰りツーリング」に変更。ルートの途中にある栃木県の小山市に、オイラの好きな日本酒の製造元(酒蔵)があるので、それを覗きに行くのも目的に入れて、ひたすら国道4号を北上。(旅費の節約も兼ねて、最初は下道です・・・泣)

しかし、4号線はトラックばかりで2時間以上も排気ガスを浴びながら走ってたので、顔や首筋が黒ずんできたり、せっかく美味しい空気を吸うために東京を脱出したのに、これじゃあねぇ・・・(- -;;;

炎天下の中、途中のコンビニで買い物&店内のエアコンで冷却休憩しつつ、多少道に迷ったりしながらも、第一目的地の酒蔵(小山市内)を発見。直売所でもあれば1本買っていこうかと思ったが、売ってる気配は無いので、写真だけ撮ってその場を後に。(立ち止まってると、汗が滝のように流れるので、ほとんど休憩なし)
もうちょっと先の宇都宮に行けば、ココの酒を取り扱ってるお店があるんだけど、2時間以上も灼熱地獄の中を走ってたオイラには、この時点でそっちまで買いに行く気力は消失。

とりあえず、本来の目的地「那須高原」へ。
[PR]
by tsmd | 2006-08-04 23:00 | バイク・車

tsmdの気まぐれブログ


by tsmd
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31