LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

時々、フラッと出かけたくなる病(JR外房・内房編)

さて、「小湊鉄道」と「いすみ鉄道」を乗りついで辿り着いた「大原駅」。
e0003097_21253239.jpg


ここまでは、何となくでも大雑把に決めていたお出かけ予定の範囲。
しかし、ここから先は何にも考えてなかった(^^;;;;;
自分のコトながら、毎度の大雑把で行きあたりばったりな性格は
分かっちゃいるけど40数年も生きてると、中々変わらないw

とりあえず、海(太平洋)側に来るのも久々だし、
駅前あたりの食堂かなにかで、地元のおいしい魚でも食べて・・・・・
なんて普通の人なら考えるトコロだが、生憎、魚モノは食べれるけど
苦手な部類な方なので、食べられないモノにあたっても楽しめない。
ついでに、日曜のせいなのか駅前のお店がやってる気配も無い。
(ちょうど昼時だったのに)

しょうがないので、このまま電車に乗って進むコトにする。

外房線、内房線方面ともに、12時の時間帯に来る列車は2本のみ。
外房線には東京行きの特急が40分後に来る予定。
内房線方面は20分後に安房鴨川行きの特急が来る予定。
なかなか決められないまま、とりあえず改札を抜けてホームで考えてると
安房鴨川行きの特急が入線してきたので、
「いいや、待ってるのも考えるのも面倒だから乗っちゃえ」とそのまま乗る。

「御宿駅」20代の頃に、仕事仲間とクルマで海に来たなぁ・・・・・と考えてる内に通過。
「勝浦駅」車窓から海が見え始めてきて、テンションが上がる。
太平洋の海を間近で見るのも超久々だ。
e0003097_2142565.jpg


で、結局、終点の「安房鴨川駅」に着いた。
e0003097_225278.jpg

鴨川なんて、4~5歳の頃に親戚一同と一緒に泊まりに来た時以来、
40年ぶり?(^^;;;
前に観てたアニメの「輪廻のラグランジェ」の舞台になったりしてたが
行き当たりばったりで来ちゃったが、聖地巡礼状態になった。

アニメの話しは置いておき、とりあえず何かご当地の美味しいモノでも・・・・
と駅周辺のお店を探して歩いてみるが、やってるんだか、やってないんだか、
何か入りにくそうなお店はチラホラ。
五井駅で食べたお弁当で、まだお腹は空いてないので
せっかくココまで来たんだから海でも眺めて帰るかと海岸へ。
e0003097_21484583.jpg


こんな広い海岸に来るのは、ホント久しぶり。
キレイな海だわ。
泳ぐ人はもういないけど、サーファーがいっぱい来てた。
e0003097_21501645.jpg


しばし海を眺めて、心の洗濯をして駅へ戻り、
ここでもどっち方面(外房線、内房線)で帰るか思案。
外房線経由の東京行きの特急もあったが、館山方面をまわる内房線は
あまり乗った記憶が無いので、各駅停車の鈍行だけど、そっち周りで帰るコトに。
(外房、内房線用に改造された、元京浜東北線で使ってた209系3000番台にも乗ってみたかった)

途中まで海を眺めながらの景色や、ローカルな風景に感動してたが、
館山過ぎたあたりから、お尻が痛くて各駅停車に乗ったコトを後悔し始める。
(館山から特急の乗り継ぎもあったんだけど、お金をケチってそのまま鈍行に乗り続けた)
結局、ウチへ帰ってきたのは夜になったが、久々に鉄道旅と
都心では味わえない、乗り過ごしたり、時間に乗れなかったら次の列車は1時間後
とかの緊張感を久々に味わえた気ままなお出かけでした。
[PR]
by tsmd | 2013-10-13 22:00 | 散歩・お出かけ

時々、フラッと出かけたくなる病(いすみ鉄道編)

「小湊鉄道」に乗り、五井駅から終点の上総中野駅に着いたところで、
今度はそこから接続するいすみ鉄道に乗り換え。
e0003097_20512894.jpg

↑2両目
e0003097_2059111.jpg

↑1両目

小湊鉄道のディーゼル車も味のある車体だったが、
この日に乗ったいすみ鉄道の車両は、かつて外房・内房線、その他の路線でも活躍した
車両が急行マークを付けて来てた。
子供の頃以来に間近に見た車両に、ただただ感動(^^)

車内でキップを買う(上総中野駅は無人駅なので、車内改札)
e0003097_2145360.jpg

車内の設備は、ほとんど国鉄時代のまんまで、中吊り広告までも
国鉄時代のものが吊るされてたりしてる徹底ぶり(^^:
e0003097_2134688.jpg

e0003097_2155194.jpg

ここの社長さんが、かなりの鉄道好きな方らしく、
ちょっと前に深夜にやってた中川家礼二の鉄道番組でもよく出てたが、
いろいろな試みや、古い車両の保存、思い入れなど、いろんなことで盛りたてて
ローカル線や地元を活性化させてる情熱的な社長さん。
なので、こういう細かいトコロの徹底ぶりはさすが!

途中駅で、いつもの運航で活躍している「いすみ鉄道」の黄色いレギュラー車両に乗り換え。
この車両も、昔の車両ぽい外観にさせたオーダー車両だとか(TVで言ってた気が)
でも車内は、JRの最新車両並みにキレイで、揺れも少ない乗り心地のイイ車両でした。
(逆に、乗り心地良すぎて面白みは半減するが)
e0003097_2111516.jpg


それにしても「いすみ鉄道」の大半の駅は無人駅のようだけど、
「ここって、人が乗るのか?」と思っちゃう秘境のような駅が多い気がした(^^;
まあ、それがローカルらしくもあるんだけどね。

車両にはムーミンのキャラ絵が描いてあり、途中のある場所になると
ムーミンのキャラ達が配置された池があり、車内アナウンスで教えてくれるんだけど
なかなか面白い遊びをしてます(見るのはほんの一瞬なんだけど)

1時間弱ほど汽車に揺られると、いよいよ終点の大原駅。
e0003097_21192656.jpg

JR外房線の駅でもあり、ここから先はどこに行こうか決めてない。
JR線の方の時刻表を見てから決めるか・・・・・・とズボラで大雑把なO型性格が発揮。
JR編へつづく。
[PR]
by tsmd | 2013-10-13 21:00 | 散歩・お出かけ

時々、フラッと出かけたくなる病(小湊鉄道編)

昔から、急に出かけたくなる衝動にかられて、バイクがある時はホントにそのまま行き先も決めないで
よく出かけてたりしたが(峠の釜めしが食べたくなって軽井沢へとか、成り行きで富士山とか・・・)、
最近はバイクは故障&放置中なので乗れず、出かけたくても気軽に出かけられないコトが多かったが、
運よく?前日の早い時間の晩酌で食後に爆睡(ビール500ml缶1本で3時間爆沈。最近、特に弱くなった。)
したおかげで、翌朝4時半には目が覚めるという奇跡的なコトが起きたので
予てより行きたいなぁと思ってた小湊鉄道」と「いすみ鉄道に乗る為に出かけてみた。

朝の8時過ぎには、千葉県のJR内房線五井駅に着いた。
小湊鉄道に乗るために、JRから小湊鉄道への連絡通路に行くと、通路いっぱいに
ワゴンに大量のお弁当を乗せておばちゃんが販売を始めてる(^^:
目映りするくらい色々な種類のお弁当がいっぱいだったけど、
手作り感満載の「おにぎりセット(梅・昆布のおにぎり、ゆで玉子、かき揚げ、切干大根、お新香)」と
「鶏のから揚げ」を買う。(後でホームで出発前に食べました)
e0003097_2041626.jpg


お弁当のワゴンの後ろには、食券でも売ってそうな券売機で汽車の切符を買う。
昔ながらの硬券のキップなんかで売ってくれたら気分が盛り上がったんだけど
まあ、それは仕方ない。
e0003097_20145487.jpg


e0003097_20103232.jpg

乗り込んだ汽車は、自分の年齢とほぼ同じくらい(昭和45年製)の気動車。
ディーゼルエンジンの騒音、懐かしい国鉄色な車体、激しく揺れる台車、ぼよんぼよんのスプリングの座席・・・・・、
どれも子供の頃に乗った列車の間隔がよみがえります(^^)
そんな古い車体だけど、駅で待ってる時に、車体下の機械類がチラッと見えたんだけど
汚れて黒ずんでるかと思いきや、ピカピカなんだよね。
定期的に分解して、マメに整備してないと、あんなにキレイにならないよね。
何気ないトコまでキチンと整備してるコトに、会社の愛?とか誠実さを感じました。
e0003097_2020975.jpg


本日の旅としては、終点の「上総中野駅」まで乗り、
そこで接続している「いすみ鉄道」に乗り換える予定だけど、
終点まで行く汽車が1時間以上待たなきゃならない。
その前に途中駅の「上総牛久駅」まで行くのが1本先に出るので
どうせ待つなら、1本先のに乗って途中駅でのんびり待とうかと思案。
e0003097_20265844.jpg


「上総牛久駅」で、本来乗る終点行きの汽車が来るまで、駅で写真撮りまくりしました(^^;
e0003097_2029894.jpg


待つこと小一時間。
ようやく来た終点の「上総中野駅」行きの汽車に乗ると、養老渓谷あたりに行く
若い家族&お子ちゃま×4~5世帯の団体が車内で騒ぐおかげで
情緒もへったくれもない状態に。(親の方がウルサイくらいだったな)(--:

大集団が降りて行った後は、「このノンビリした雰囲気だよ!」と、
しばしローカル線の情緒を満喫。
一緒に乗ってた年配夫婦の方が、ダンナさん、奥さんと交互に
車内で記念写真を撮り合ってるのが何か微笑ましかった。
(ダンナさんが、結構“鉄”な感じそうだったが)

そんなこんなで、終点「上総中野駅」に到着。
そこでお隣のホームに来ていた「いすみ鉄道」の、これまた国鉄時代に活躍した
ディーゼル車がお待ちかね。
“鉄”な、昭和時代に弱いオジサンにはよだれが止まらない状態です(^^;;;
「いすみ鉄道」編はまた続きに。
e0003097_20424250.jpg

[PR]
by tsmd | 2013-10-13 20:00 | 散歩・お出かけ

tsmdの気まぐれブログ


by tsmd
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31