LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

長野ツーリング&ミーティング(3)

8月23日(日)3日目

この日はイベント2日目。
6時ちょっと前に、まわりの人の起き出して部屋を出入りする物音で目を覚ました。
そろそろ起きて、朝飯用に買ったパンを食べて、出発出来る準備をしないと!

朝7時半には出発の予定なので、準備をしてると、みんなそれぞれ。
早い人は自分でコーヒーを煎れてる人もいるし、ノンビリ朝ゴハンしてる人、洗面してる人などなど。
この日だけ参加のメンバーさんも、出発時間前までに到着したり。

そんな中で、カメラ持ってる人で朝の撮影会もスタート。
カワサキのWシリーズを乗ってるメンバーさんを集めて撮影が始まってたので
自分も一緒に撮らせてもらいました(^^;
e0003097_052666.jpg

e0003097_0565526.jpg


予定時間になったところで、朝合流の人も居たので、改めて簡単に自己紹介をみんなでして、
広い駐車場に移動して、希望者のみ愛車との2ショット写真の撮影。

一通り撮影が完了したら、2日目の行動開始です。

各グループ毎に分かれて走行。
自分はA〜Eまであるグループの中で、Cグループの最後尾担当。
宿を出発して、R256→R257→R41→K88というルートで、
快適・順調に走って、まわりの景色も楽しめました。

K88→R41に戻り、途中の休憩ポイントである道の駅「飛騨街道なぎさ」へ。
e0003097_0573014.jpg

e0003097_11935.jpg

同じメンバーさんで、ここでお見送りだけ参加の方が待っていてくれて、ちょびっとお話し。
(このお方のおかげで、昨夜、美味しい果物をいただける事になりました。感謝)

C〜Eグループが「飛騨街道なぎさ」で集まり、休憩。
(腕に自信のあるA〜Bグループの猛者達は、途中で別ルートでクネクネ道を堪能中w)
e0003097_114245.jpg

e0003097_115887.jpg

e0003097_145228.jpg

e0003097_151641.jpg

e0003097_153179.jpg

休憩を終えたCグループから順次出発し、次の場所へ。

R41→K87→R361を快走し、第二休憩ポイント道の駅「飛騨たかね工房」へ。
e0003097_1771.jpg

ここでは別ルートを走っていたA、Bグループも合流する予定地で
一番早く着いたのは自分達のCグループ。程なくしてDグループも到着。
みんなを待ちながら、自分は後から到着するグループを撮影するために、
撮影ポイントになりそうなトコロで待機。
Eグループが目の前に来たので撮影してみたが、
イマイチ連写がウマくいかず、何か中途半端な写りに(ーー;
e0003097_6585045.jpg

e0003097_6591533.jpg

e0003097_6595246.jpg

e0003097_716628.jpg

道の駅では、大勢のメンバーさん達が出店に集まってた。
e0003097_77094.jpg

覗いてみると、出店で売ってた“飛騨牛霜降りステーキ串(600円)”が美味しい
と他のメンバーさんに勧められたのと、匂いに釣られて、ちょっと高いが購入。
e0003097_792657.jpg

食べてみたら、かなり美味しい!
安かったらもう1~2本食べたかったなぁ(^^)

道の駅「飛騨たかね工房」で全グループが集まったのを確認した所で、今度はAグループから順次出発。
R361を走って、途中でAグループの1台がマシントラブルが発生したようで、
ストップしていたのを横目にCグループはそのまま疾走。

クネクネ道をみんなスムーズにキレイに走り抜けていく。
グループの中で一番排気量の小さい自分のCBRは、
登りの加速ではみんなに置いて行かれるシーンがチラホラ。
(体重が重い分、パワーウェイトレシオも悪いです。←コレが一番の原因な気も・・・・・)
みんな大型の排気量なので、加速イイなぁ〜と一番後ろで眺めながら走ってました。

最後の立ち寄りポイントは、「開田高原アイスクリーム工房」。
e0003097_711589.jpg

e0003097_7132229.jpg

先に到着したグループのメンバーさんは、美味しいアイスクリームを買って
味わいながら、暑さをしのぎます。
自分もコーヒーとのミックスを購入。濃厚で美味しかったです(^^)
e0003097_7134842.jpg


途中で止まっていたAグループ以外は、順次到着して、ここでアイスクリームを買って食べながら
Aグループの到着を待っていると、ちょっと遅れて到着。
クラッチケーブルのトラブルらしく、応急的な処置でなんとか走ってきたようで
出かけた先でのこういうトラブルは、精神的にヘコミますねぇ。
(自分も6月に、関西のイベントの時にパンクしたし)

この場所で仮解散という予定だったので、その前に参加者全員で記念撮影。
ここで帰る人、この後、お昼ゴハンを食べに行く人(事前に希望者を募集)と分かれて、
自分はお昼ゴハンを食べるグループへ。

「開田高原アイスクリーム工房」から30分くらいで、昼食場所のお蕎麦屋さんへ到着。
予め連絡を入れておいたので、店舗2階の広間でみんな一緒に食べる事が出来ました。
(メニューは全員「ざるそば」で統一です)
e0003097_715325.jpg

お腹を満たしたトコロで、ここで本解散。
西へ行く人、東へ行く人と、それぞれ別れて、挨拶しながら帰路について行きました。

自分はR19→R361と、1日目に通ったルートで伊那方面へ。
途中のガソリンスタンドで、メンバーさんに偶然遭遇とかしながら
伊那ICから中央道で東京方面へ。
途中で休憩したり、レインウェアを来たり・脱いだり、眠気覚ましにゴハン食べたり、
毎度のごとく、チンタラ休憩ばっかしてたら、談合坂付近から八王子あたりに差し掛かった頃には
土砂降りの雨と、小仏トンネル付近の名物渋滞にドップリはまり、疲労困憊。

首都高に入ってからは、いいペースで走れて、C2の地下トンネルで蒸し焼きにされw(夏は熱気で激暑)
何とか自宅には21時になるちょっと前に到着。
今回もいっぱい走って、楽しんで、いいツーリングになりました。
とりあえず翌日の休日返上で出勤しなきゃイカンのが憂鬱。

走行距離:416km
[PR]
by tsmd | 2015-08-27 00:51 | バイク・車

長野ツーリング&ミーティング(2)

8月22日(土)2日目

前日早くに寝たおかげで、朝までぐっすり、ノンビリ寝られて、気力・体力も回復。
今日は某SNSのバイク乗りの集まりのイベント開催日。
集合場所は、美濃加茂インター近くの道の駅「日本昭和村」に15:30まで行けばOK。

なので、午前中は木曽駒ヶ岳へ行く(山装備は持ってないので、
ロープウェイに乗ってある程度のトコロまで行くだけ)予定にしていた。
何で木曽駒ヶ岳?と言うと、子供の頃に山大好きな親父(筋金入りの山男)に
夏休みに連れて来られた場所を、久々に見てみたくなったという理由だけ(^^;
(ガキんちょの時は、夏休みに親父が連れてってくれる場所の選択肢は
「山」以外ほぼ無かったので、ここもその理由で来た場所の一つですw)


宿泊は朝食付きプランにしていたので、朝7時の朝食時間までに
すぐに出かけられる準備を整えてから朝ゴハンへ。
いつもビジホに泊まって朝食付きプランにしといても、
すぐにチェックアウトして出かけたい場合が多かったが、
今回は「たまには、せっかくの朝食を食べて出かけてみようか」と。
e0003097_0272857.jpg

バイキング形式で、和食オンリーのメニュー。
(食パンもあったが、おかずはほとんど和もの)
調子に乗ってあまり食べ過ぎると、午前中はお腹を壊す確率が高い身体なので、
ほどほどの量にして朝食を済ます。
スクランブルエッグとか、信州産こしひかりのご飯とか、お麩入りのお味噌汁など
一品一品が美味しいご飯でした。

7時半にはチェックアウトして、とりあえず昨日下見した「菅の台バスセンター」へ向かおうと思ったが、
遠目から見ても、山のカタチが分からないくらいの雲がかかっていて、
「こりゃ行っても景色は見えないだろうし、何も見えないトコロに行くのに高いチケット代を払うのもねぇ・・・・・」
と行くのを諦めて、中央道の駒ヶ根インターまで行くことに。

このままイベントの集合場所に向かっても、かなり早くの到着になってしまうので、時間を持て余すし、
じゃあどこか下道であちこち巡って行こうか?とも考えたけど、
周りの景色(天気)を見ると、どこに向かっても(特に山沿いの方)雨に降られるような空模様(ーー;
いろいろ考えながらも、中央道に乗り走り出すと、行く方向の空も濃いグレーの雲が待ち構えてる。
「また今日も降られまくるのか・・・・」と諦め、すぐの駒ヶ根SAに立ち寄り、
今日は着なくて大丈夫かな?と思って脱いでいたレインウェアに着替える。

名古屋方面に向かって走り出し、阿智PAを過ぎたあたりからは、しっとり濡れ始めてきた。
休憩に立ち寄った「恵那峡SA」に着いた時には、完全に降り出すお天気。
e0003097_0284624.jpg

このまま集合場所に向かっても早いので、わずかな時間稼ぎがてら
朝も早くからSA内の販売店で目についたジェラートを食べる。
e0003097_0293100.jpg

レッドピーチと青りんご味のWをチョイス。
すっぱめのレッドピーチと、さっぱり味の青りんごのジェラートは
食感も良くおいしいデザートでした。

ジェラートで時間を稼いだとしても、まだ朝8時。
途中のICで降りて、下道経由で行こうかとも考えたけど、知らない土地で、
こんな天気の中を走るのも面倒になりそうなので「もういいや、(集合場所へ)行っちゃえ!」と
中央道を名古屋方面へ驀進。

土岐JCTから東海環状道へ入り、美濃加茂ICまであっという間に到着。
インターのスグ近くの道の駅「日本昭和村」へは、10時5分前に着いちゃいましたw
e0003097_029334.jpg

e0003097_030923.jpg

集合予定時間まで5時間以上・・・・・・・。
どう時間を潰すべか?(ーー;
フードの自販機を見つけては・・・・・
「5時間もあれば、この自販機の食べ物全部制覇出来るな・・・・・(汗)」とか、
e0003097_0313345.jpg

e0003097_0314832.jpg

アホな事を考えつつ、結局、一番時間潰しには無難な日本昭和村の中を見てまわったり、
e0003097_0324212.jpg

e0003097_0325910.jpg

昼食をそこで食べたりと、いろいろウロチョロしながら過ごす。
(今回、何故かカレーばかり食べてますw)
e0003097_0342173.jpg


いろいろと時間を潰しているウチに、早い人は13時過ぎには到着し始めてきた。
e0003097_03555.jpg

e0003097_0352681.jpg

その中にお友達も交じってたので、おしゃべりしたりしてるうちに
続々と参加者が集まってきました。
e0003097_0354521.jpg

e0003097_0362820.jpg

e0003097_0364193.jpg

e0003097_037193.jpg

一部、宿へ直行する人を除き、集合場所へ集まれる人は揃ったので
簡単なご挨拶と、ご注意説明をしたのち、決められたグループ毎に分かれて宿のある東白川へ出発
R41→K62を通り、1時間ほどで宿へ到着。
e0003097_0381412.jpg

今回お世話になったお宿は「こもれびの里」という施設。
キレイな施設で、囲炉裏もあったり、お風呂もそこそこの広さもあったり、なかなか良い所。

既に宿に来ていた直行者のメンバーさんとも合流し、荷物を降ろしたら、
すぐ近所のスーパーへ買い出しに出発。
各々が、自分の飲む分のお酒や、明日の朝食用の食べ物などを購入。

夜は6時半より、バーベキューを開始。
みんなで火を起こして、肉焼いて〜とやってるウチに、人見知りの人も自然と打ち解けてこれて
それぞれのテーブルでは盛り上がってるようでした。
e0003097_0391981.jpg

e0003097_0394021.jpg

e0003097_040062.jpg

e0003097_0402069.jpg

お肉と食べ、酒を飲んで、宴のテンションも上がって、いい具合になったところで自己紹介タイム。

22時近くなったトコロで、一度、みんなで片付けをして、
早い人はもうすでに部屋で寝ている方もいたり、自分は汗を流しにフロへ。

寝るお部屋は、今回はイビキ部屋(かく人、かかれても平気な人を集めた部屋)に10人位で寝る感じ。
今までは単独の部屋などにしてもらってたけど、他の人も一緒の部屋だと少し緊張する(^^;
(でも、一度寝ちゃったら他の人の事など、お構いナシに爆睡しちゃうケドw)
みんな大なり小なり、イビキをかく人が集まったので、安心して朝まで寝れました。

走行距離:約176km

3日目へつづく。
[PR]
by tsmd | 2015-08-27 00:27 | バイク・車

長野ツーリング&ミーティング(1)

8月21日(金)

この日は夏休み休暇を入れてお休みにしました。
(ウチの会社は7〜9月の間に、3日間だけ好きに取れる。)
21日(金)と24日(月)に休暇を入れて、合計4連休にしたので
1日目は長野県内をぶらり旅をして、2日目・3日目はいつも参加している
某SNSのバイク乗りの集まりのミーティングイベント(岐阜県でお泊まりイベント)に行く予定で出発。

前日早めに就寝したので、翌朝(深夜)は2時半には起床。
天気は所々、ポツポツと雨が降ってるところもあるけど、何とかもってるような感じ。
今回は台風が2つも接近してるし、天気予報を毎日にらめっこしたけど
どうにもあまり良くはならないようなので、雨に降られる覚悟を決めて、3時半過ぎには出発。

この日最初に向かおうと思っていた場所は、長野市と松本市の間にある「JR姨捨(おばすて)駅」。
首都高〜中央道ルートで走り、石川PAでちょっと休憩を入れて、
e0003097_23272096.jpg

次に休憩に立ち寄った双葉SAまでの間で、雨雲に捕まり出す。
濡れる前までは「あまり濡れたく無いなぁ」とか思うけど、
一旦濡れたら「もうどうにでもなれ〜」と吹っ切れる(^^;

双葉SAで朝食タイム。
こういうトコロの食堂に行くと、何かついカレーを頼んでしまう(^^;
e0003097_2328518.jpg

朝からカツカレーを悩まず注文して食べてみるが、
あまり期待してなかったからか、食べてみたら思いのほか美味しい。
辛さは無いけど、味に深みがあって良かったし、カツの柔らかい。
(カツは良かったが、深みのあるルーがこの後、お昼頃までもたれたw)

お腹を満タンにして双葉SAを出発。
そろそろバイクの方がお腹を空かせてくるタイミングなので
次の諏訪湖SAに立ち寄って、給油がてら休憩。
e0003097_23285525.jpg

e0003097_23291554.jpg

あいにくの天気で、諏訪湖は見えるけど周りが雲だらけで、良い眺めとは言えない状態。
e0003097_23293313.jpg


給油後は、岡谷JCTから長野道に入り、姨捨SAを目指す。
場所によっては、バシャバシャ雨に当たりながらも、順調に姨捨SAに到着。
e0003097_23304065.jpg

ここまでバイクを1台も見かけない。
まあ、平日だし、雨降ってる日に見かける方が珍しいが、
まったく見かけないと何か寂しい気分になる。

姨捨SAのスマートICから一般道に出てスグに、JR姨捨駅に着く。
e0003097_23321033.jpg

e0003097_23322697.jpg

e0003097_2342620.jpg

e0003097_23423516.jpg

ここは日本三大車窓(日本三景の鉄道版みたいなもの)のひとつに選ばれている場所で、
何年か前に真冬に電車で来た時に、ちょうど姨捨駅に停車中に駅から眺めた景色に感動して
後で調べたら三大車窓だと分かり、また来て見たいなぁと思っていた場所です。
(他の三大車窓の場所は、北海道「根室本線・狩勝峠越え(旧線狩勝峠)」と、九州の「肥薩線・矢岳越え」です。
北海道の方はもうその場所に線路は無いので、一番近くを走る国道からの眺めが、当時の見えた景色に近いと言われてます。
別名、失われた三大車窓とも言われてるそうな)


スイッチバックの駅で、峠越えをする機関車がここで水や石炭の補充をしてから
峠を越えて行くための駅だったが、今では優等列車(特急など)の通過待ちで
各駅停車の列車が止まるだけなので、本数も少なめなので駅は閑散とした雰囲気。
e0003097_23345996.jpg

e0003097_23354147.jpg

e0003097_2336676.jpg

e0003097_23362991.jpg

e0003097_23384795.jpg

e0003097_2339867.jpg

e0003097_23433992.jpg

e0003097_23444047.jpg

晴れていれば、ここから眺める景色はとてもキレイなトコロなんだけど
今日はあいにく、雲がかかって良い状態とは言えない感じ。
e0003097_23393666.jpg

e0003097_2339595.jpg

e0003097_2344799.jpg

一通り写真を撮ってると、1本列車が来たので「鉄」としては撮らずにいられませんwww
211系車両で、かつては高崎線、その後は千葉県内で使われていた電車。
現在は長野県内で活躍してる車両です。
e0003097_23451749.jpg

この駅で他の車両(優等列車など)の通過待ちをするようで、
ちょうどこの駅をスルーしていく電車も撮れました。
e0003097_235338.jpg

e0003097_2354143.jpg

景色も撮り、駅も撮り、列車も撮って満足したら、ちょうど時間は9時。
駅の中の窓口が開く時間で、ちょうど駅の中では記念切符(硬券切符、140円)が
売ってるとの事なので、漏らさず記念品としてゲットしてきました(^^)
e0003097_23575735.jpg

e0003097_23581927.jpg

e0003097_23544167.jpg

e0003097_23551125.jpg



姨捨駅を後にして、次に向かう予定地は昔の佇まいの趣が残る宿場町「奈良井宿」。
ちょっと前にTV番組でこの辺りの特集をしてたのを観て、ちょっと行ってみたいなぁと(^^;

今度は下道で行こうとR403を明科方面へ。
「400番台の国道か・・・・(ーー;」
「酷道じゃなきゃイイんだけどなぁ」
と心配するも
走ってみると、意外と舗装状態も悪くないし、クネクネ度も程々レベルなので、
それなりに走りやすいルート。
「ちょうど新しいタイヤの、ウエット性能を見るのにはイイ日だ」
とか、雨中走行に楽しさを求める為に、適当な理由付けをして走る。
実際、ウエット性能は良いと思いましたよ(注:個人的感想ですw)

R403→R19→K51と来ると、何か見た事がある景色。
「そういえば、去年の全体ミーティング(SNSの年一回のイベント)の集合場所に行く時に、ココ通ったわな」
また今年の全体ミーティングに行くのに、去年の全体ミーティングに行く時に通ったトコロを通るなんてねぇ(^^;

JR大糸線の穂高駅近くを通り抜け、K432→K25(日本アルプスサラダ街道)を通る。
ツーリングマップルを見たら、R147やR19の迂回路がわりとして、
このK25が快走路として書いてあったので今回のルートに選んでみた。
確かに、ほとんど信号も無く、農村(畑や田んぼ、ちょうど桃狩りもやってた)地域を抜けるように走るので
時々「え〜っと、このルートで間違い無いよな?(ーー;」と心配になりそうなトコロも通るけど
要所要所で「サラダ街道」の看板が出ているので、ルートに迷わず走る事が出来ました。

塩尻市街地の外れでR19に再び入り、目指す「奈良井宿」には程なく到着。
とりあえず「鉄」として、駅周辺の写真だけは押さえておきますw
e0003097_032676.jpg

e0003097_052880.jpg

e0003097_054893.jpg

時折停車する、JR東海の313系。
e0003097_034930.jpg


駅の近くにバイク置場があったので、そこにバイクを駐輪しておき、カメラをもっていよいよ奈良井宿の中へ。
e0003097_05629.jpg

中山道の34番目の宿場町だそうで、昔の建物の景観をそのまま残している宿場町。
実際歩いてみると、どの建物もそれぞれに造りなどが、細かく違うところがあり、
こういう古い建物好きな人間には眺めていて飽きない場所です。
e0003097_061553.jpg

e0003097_081174.jpg

e0003097_083316.jpg

e0003097_0982.jpg

e0003097_092843.jpg

e0003097_095995.jpg

e0003097_0101713.jpg

e0003097_0111394.jpg

e0003097_0114234.jpg

e0003097_012327.jpg

e0003097_012297.jpg

e0003097_013313.jpg

建物は江戸時代、まわりにチラホラ付いてる看板類は昭和時代・・・・・・と、
ちょっとミスマッチなトコロはあるけど、概ね雰囲気は壊されてないので良いかなと。
(一番雰囲気を壊してるのが、所々に止まってる車。済んでる住人の方のだと思うが、
古い町並みの写真の中に新しいクルマが入っちゃってると、ちょっとねぇ(^^;)

逆に、ちょうど観光客の人が連れた犬(秋田犬)が居たけど、
日本犬が居ると、和風なものに拍車がかかったようで、良い組み合わせになったり(^^;
e0003097_014386.jpg

e0003097_014211.jpg

街の端から端まで、ノンビリ眺めながら歩きまわってたら2時間位もかかってた。
ちょうどお腹も空いたので、奈良井宿のこの町並みの中にある数軒の飲食店の中で
お蕎麦を食べに入る。
e0003097_0144571.jpg

お蕎麦は程よくコシもあって美味しかったが、ツユにパンチが無くて、それだけが残念。

奈良井宿をノンビリ見てたら大分時間をかけてしまったので、
今日の宿泊予定地の駒ヶ根を目指して出発。
出てスグ、写真を撮り逃してた「奈良井木曽の大橋」を見つけたので、撮影のためにちょい寄り。
e0003097_0152766.jpg

e0003097_015916.jpg



R19を走り出すとすぐに、トンネルの工事&点検のために、先々のところで片側通行になってたおかげで、
ちょっと渋滞をしていたけど、R361(姥神峠道路)経由で伊那方面へ。
権兵衛峠道路の長〜いトンネルを走ってると、奈良井宿で歩きまわった疲れで眠くなる。
伊那から駒ヶ根まで下道で行くつもりだったけど、眠気と疲れに負けて、
短い区間だけど中央道に乗り駒ヶ根へ。

翌日の予定で考えていた、木曽駒ヶ岳へ行くための下見で、クルマやバイクが行ける制限いっぱいの場所
(木曽駒ヶ岳は、ある地点以上は一般車の進入禁止。山に行くためにはバスを利用する決まり)
「菅の台バスセンター」に行ってみる。
ここは駐車場があり、登山者の人はココにクルマを止めて、バスに乗り換えて山へ行く人がほとんど。
チケット売り場(バスとロープウェイのチケット)はもう閉まってた(15時半くらいだったけど)。
事前に調べておいた情報では、朝5時台の始発バスの段階で、かなりの長蛇の列になるくらい
チケットを買うにも、バスに乗るにも、ロープウェイに乗るにも時間がかかるとの事。

とりあえず場所は確認出来たので、山に行くのは明日の天気状況次第って事にしようと引き返し、
本日のお宿の駒ヶ根駅近くまで行く。
e0003097_021312.jpg

駒ヶ根駅から徒歩数分のビジネスホテルに予約を入れていたので、
チェックインをして、荷物を降ろし、シャワーを浴びて一息ついてから
駅周辺の商店街を散策しつつ、今夜の晩ご飯を食べれるお店を探していると
会社から着信が・・・・・。
電話の内容を聞くと、自分が居ない間に頼んでいた仕事のデータが消えたとか(ーー;;;;
いつもお間抜けな自分でも、大事なデータを消すようなヘマはしないので、
電話先の後輩にデータを再検索と、もし無いようなら、データの復旧を指示してみるが
どうにも電話の指示だけでは出来ないようなので、諦めて月曜日の休みの予定を返上して出勤するので
そのままにしとくように指示して、電話終了。

ビジホ近くのチェーン店の居酒屋で晩メシがてら、晩酌を開始するも
仕事の事であまり酒が美味く感じないw
e0003097_0213182.jpg

適当の飲んで食べて撤収して、ホテルに戻っては疲れから
8時頃には程なく電池切れ(就寝)。

2日目へつづく。

本日の走行距離:431.7km
[PR]
by tsmd | 2015-08-27 00:06 | バイク・車

お墓参り&カメツー(香取神宮・市川市動植物園)

お盆というコトで、母方の実家のある茨城県に墓参りをしに行こうかなと考えてみた。
・・・・・が、朝3時半に起きて、空模様をお天気サイトで確認すると
まだ一部の地域で雨が降ってる様子だった。

今日は特に急ぐほどのコトも無いので、1時間ほど朝ゴハン食べたり、
いろいろな事をしている内に、大分雨も止んできている様子になったので
いつものツーリングの出発にしたら、大分遅めの5時半に出発。

遅めに出たので、距離を稼ぐために行きは高速を利用。
首都高C2~湾岸線~東関東自動車道で茨城方面へ。

途中、大栄PAで休憩。
コンビニでドリンクを買おうと冷蔵庫を覗くと、ご当地ドリンクがいくつか目に着いたが、
コレ(醤油サイダー)は、飲んでみて美味しくなかったら、今日一日気分が悪くなりそうなので
ちょっと冒険する勇気が無くて、写真だけ撮って買わなかった(^^;;;
e0003097_194073.jpg

e0003097_1941894.jpg


終点の潮来ICで降り、ご先祖様へのお供えものなどを買い、お線香をあげてきてお墓参り完了。

この後は、何となく予定は決めていたものの、気分で如何様にも変更するアバウトな気持ちで走る。
とりあえず向かってみたのは「香取神宮」。
この前のツーリングで、佐原でうなぎを食べた時、
いつも参加している某SNSでの情報で、
「佐原でうなぎを食べたら、香取神宮でお参りをしてくると運気アップになる」
というのを聞き、それならば、今いる場所(茨城)から近いし、お参りして運気アップといこうか!(^^)
というコトで、早速向かってみました。
e0003097_19124631.jpg

田舎が近かったとはいえ、何故か香取神宮だけは今まで行った事がない。

参道前の駐車場にバイクを止めて、参道をのんびり歩くと、一匹のワンコを発見。
e0003097_19163026.jpg

あるお土産屋さんの前で、ベタ~っと地面に寝てたが、自分がカメラを持ち出して近寄ると
起き上がって寄ってきてくれる(^^)
随分、人懐っこいコで、リードも付けてないが、他の犬が来てもケンカしない大人しいコ。
e0003097_19184560.jpg

撫でくり回しながら、写真も少し撮らせてもらってると、お店の中からこのコを呼ぶ
ご主人様らしき人の声を聞いて、お店の中へ行ってしまった。

ワンコで和んだところで、いよいよ香取神宮の中へ。
e0003097_19204027.jpg

e0003097_19514423.jpg

木々に囲まれて、何とも清涼感のある敷地内は、とても心地よい気分になりました(^^)
「総門」と呼ばれるところを入ると手水舎へ。
e0003097_19241787.jpg

e0003097_19252272.jpg

e0003097_1926205.jpg

手や口を清めて、立派な「楼門」をくぐり、本殿へ。
e0003097_19282680.jpg

e0003097_19284282.jpg

e0003097_1929127.jpg

e0003097_19291689.jpg

今までにも、パワースポットと呼ばれるトコロにいくつか行った事はあるけど、
今回の香取神宮と、以前に行った鹿島神宮は、その中でも特に
何か理屈抜きで、その敷地内に居るだけで、気分が良くなるのを肌で感じる場所で、
普段はあまり神社・仏閣では写真を撮らないようにしてる(何となく撮ったらダメな気がしちゃう)が、
建物の造りも立派だし、写真に収めておきたい気分になってきて
ついあちこち写真に撮ってました(^^;

参拝も済んだので、現在、病気で入院中の祖母のために(ついでに実家の分と自分のも)
ここのお守りを購入。
参道を戻り、駐車場へ向かう途中のお土産屋さんや、団子屋さんの甘い誘惑に負けそうになりながらも
スルーして(さすがに朝10時台に団子を食べる気分にまではならなかったw)、
とりあえず香取神宮を離れる。

次に行こうと思ってたトコロは、市川市にある「市川市動植物園」。
つい最近に、ニュースやネットで話題として取り上げられていた
“流しカワウソ”を見に行って、写真に撮りたいなぁと(^^)

そこに行く途中に実家があるので、とりあえずは実家に寄って
さっき購入したお守りを届けがてら、昼休憩に立ち寄るつもりで下道を走る。
利根川沿いを走るのも随分久しぶり。
子供の頃は、田舎に行く時は必ず通る定番の道で、当時車酔いがひどかった事もあり
あまりイイ思い出はないルートだけど(^^;;;

途中、JR成田線の踏切と、背景の田んぼの青々とした風景がキレイだったので
そこで写真を練習がてら撮るのに小休止。
e0003097_19503581.jpg

いざ撮ってみるも、何か自分の思ってるような写真が撮れず、ヤキモキしてると
ちょうど電車が通るのに、踏切の警報音が鳴りだしたので、
すかさず撮り鉄モード発動w
e0003097_19545665.jpg

千葉県内では中距離電車用として改造された、元京浜東北線用209系電車。
昔の115系と比べると、車体は新しくて快適だけど、シートが固くて、長時間座ってるのがツライ(ーー;
(以前、安房鴨川から蘇我まで各駅停車で乗ったけど、お尻が痛かったの)

利根川沿いを走ると、新しいバイパスが出来ていたり、道の駅も出来ていたりと
昔はロクにお店も無くて、面白みの無かったルートも様変わりしていて、
ちょっと新鮮な気持ちで走れました。

ちょうど昼を少し過ぎた時間に、実家のある柏市に到着。
昼ゴハンを簡単に用意してもらい、さっき買ったお守りを親に渡し、
しばしクーラーの効いた家の中で、まったり休憩。

実家を後にして、次の予定地「市川市動植物園」は20分ぐらいで到着。
e0003097_2045465.jpg

e0003097_2051093.jpg

ここに来るのは25年ぶりぐらいか?(^^;
専門学生時代に、学校の授業(写真の授業)の課題をするために
ここに撮影ネタを探しに来た事があった。
(その時は植物園の方に行ったので、動物園エリアは初めて)

夏休みというコトもあり、家族連れがいっぱい。
e0003097_2062946.jpg

ふれあいコーナーなどもあり、小さな子供達は、いろんな動物に触れられるので喜んでるが、
肝心の動物達は、この暑さ(この日の気温35℃)ですっかりまいってる状態w
みんなぐったり寝てるのばかりでした(^^;;;
e0003097_2082823.jpg

e0003097_2084665.jpg

e0003097_2091758.jpg

e0003097_2095070.jpg

e0003097_20101089.jpg

e0003097_20103622.jpg

e0003097_2014263.jpg

個人的に大好きなカピパラさんも、水浴びしてるが、ぐったり気味(^^;
e0003097_20112922.jpg

e0003097_20114768.jpg

大きい動物は牛や馬から、小さいのはモルモットみたいなのや、リスザル等
有名動物園のような名物動物はいないかもしれないが、
結構な種類の動物に触れられるのは、子供にはイイ体験になるのかも。

そして、話題になったコツメカワウソの所に行ってみると・・・・・・・・・
e0003097_20145471.jpg

e0003097_20151768.jpg

暑さでダレきっちゃっていて、流れてませんでしたw
人間でもダレる暑さだけに、小さい動物には厳しすぎる天気だね。
e0003097_20164384.jpg


後は猿山などを眺めつつ、自分も疲れてきたので撤収。
e0003097_20173725.jpg

e0003097_20175644.jpg

e0003097_20181450.jpg


帰りは久々の下道オンリーで、少し渋滞にハマりながらも無事帰宅。

本日の走行距離:245.8km
最近、200km越すと腰とお尻が痛い(--;
[PR]
by tsmd | 2015-08-15 20:20 | バイク・車

ぷちカメツー(扇町・羽田空港)

ようやく暑さがやわらいできて、日中でも少し出かけてみようかと思えるようになった今日(^^;
コンデジ持って、カメラ撮影の練習に行ってみました。

場所は、JR鶴見線の「扇町駅」。
工業地帯のど真ん中を走る、都内なのにローカル線なニオイや雰囲気を醸し出し、
かつては旧型国電や、今まで他の路線で走ってたお古の車両が
最後に活躍する場所として、鉄ヲタな人には有名な路線。
(現在は、新しい鶴見線用の車両が走るので、車両的には面白みが無いですが)

なんでそんな路線のこんな場所?と言うと、この駅、ネコがちょいちょい出没する駅で
過去に電車で来た時も見かけたりしたので、今回も居るかな?と。
居れば撮影の被写体になってもらいたいと思って、選んでみました。

自宅からだと環七や環八経由で行くのがメジャーな行き方だけど、
お盆も近い都内なら逆に、都内の中心部の方が道も空いてるかな?と
R17(中山道・白山通り)を使い、東京ドーム脇~日比谷~田町・品川(R15)~R131~K6と、
オール下道でノンビリ行くが、予想通り、いつもの休日の午前中の下道にしてみれば
かなり交通量は少なめなおかげで、スムーズに都心中心部を抜けられました(^^)
暑さも大分和らいでくれたので、走ってても結構快適♪

サクッと扇町駅に到着。
e0003097_19543177.jpg

e0003097_19544571.jpg

休日の工業地帯なので、人も疎らで、閑散としてるけど、それがこの路線の好きなトコ(^^;
JR貨物がメインに走ってるルートなので、駅員はいないので、改札なんかも
簡易版の改札があるだけの駅。
e0003097_19572034.jpg

e0003097_19574820.jpg

e0003097_203649.jpg

時刻表もこんな具合で、平日は朝夕の時間帯は本数もそこそこあるが、
それ以外の時間帯はローカル感たっぷりで、本数も少ない路線。
e0003097_19592058.jpg

お目当てのネコは居なかった(暑いから、どこか涼しいトコに行っちゃったか?)が
結構有名になったのか、こんな看板が駅のあちこちに(^^;
e0003097_2003296.jpg

ネコが居なくて残念だけど、撮影の練習はしとこうと、あれこれ撮って練習してみる。
e0003097_201344.jpg

e0003097_2015326.jpg

e0003097_202334.jpg

撮影してると、本数の少ない休日のお昼時に、1本電車が来た(^^)
鶴見線用の205系(元山手線、埼京線で使ってた中間車の改造車)の3両編成。
e0003097_2041228.jpg

e0003097_2063324.jpg

下りてくるお客さんは居るが、こんな何も無い駅に、休日に来る人といえば
恐らく自分と同じニオイのする人(鉄ヲタ)だ(^^;
電車が折り返すまで、駅周辺を撮影してました。

そこそこ撮影出来たので、電車が出発する前にバイクで次のトコへ移動。
扇町駅の手前の駅「昭和駅」へ。
バイクで2~3分程度でスグ到着。
さっきの扇町から折り返してくる電車を待ちます。
e0003097_209568.jpg

e0003097_20103859.jpg

e0003097_20105753.jpg

e0003097_20115958.jpg

待ってるとスグに、さっきの電車が折り返してきました。
e0003097_20114067.jpg




次は、ここから比較的近くにある「羽田空港」で、飛行機を被写体に撮影練習へ。
羽田に行くのも結構久しぶり。
以前も時々、飛行機を眺めに来たり、携帯なんかで撮影しに来たりと
ちょいちょい来てた場所です。

駐車場にバイクを止めて、第2ターミナル(国内線)の展望デッキへ。
第2は海側にあるので、晴れてる日の眺めが良さそうなので来てみました。
e0003097_20145410.jpg

e0003097_20204773.jpg

e0003097_2021688.jpg

お盆の夏休みシーズンを、国内のあちこちで過ごす人らしき旅行者がいっぱいです。
飛行機もひっきりなしに、離発着するので、離陸シーンや着陸シーンなど
いろいろと撮影の練習をするにはもってこいの場所ですわ(^^)
e0003097_20181033.jpg

e0003097_20183240.jpg

e0003097_20185968.jpg

e0003097_20191546.jpg

e0003097_2019467.jpg

e0003097_20201680.jpg

e0003097_20243989.jpg

e0003097_20323067.jpg

e0003097_20324929.jpg

一通り撮影出来た後は、最近、食べたくて仕方ないカキ氷を(^^)
今日は日陰に入ると涼しいので、カキ氷が美味しいです。
e0003097_2024129.jpg


ほどほどに満足したので、ここからは首都高の新しく出来たJCT、
大井町JCTからC2(中央環状線)へのルートを初めて試して家まで帰ってきました。

本日の走行距離:86.4km
[PR]
by tsmd | 2015-08-09 20:26 | バイク・車

今年も横須賀基地へ(ヨコスカサマーフェスタ&フレンドシップデー)

ここ最近は毎年行ってる、海上自衛隊の「ヨコスカサマーフェスタ」と
米軍の「フレンドシップデー」へ行ってまいりました。

バイクで行こうか迷ったけど、前日に仕事のお客さんとの飲み会もあったり、
いつも帰りが疲れてグッタリするので、冷房が効いて涼しい電車で帰るのが助かるので
行き帰りは電車にしてみました。

JRの上野東京ラインが開通してくれたおかげで、
家の方からは上野・東京経由で東海道線直通で行けるようになって、大分ラクになりました(^^)
(以前は、湘南新宿ライン経由で行ってたけど、気分的に上野東京ラインの方がラクな気が)
戸塚で横須賀線に乗り換えて、目的地の横須賀駅へ。
e0003097_221401.jpg

e0003097_22141280.jpg

e0003097_22142771.jpg

横須賀に着くと、かなりの暑さ(--;
早速、駅のコンビニで水分補給用の水とお茶を買い、100均で買ったクーラーバックに保管。
コンデジのウォーミングアップに、横須賀線を撮る。
e0003097_22171584.jpg

e0003097_22172588.jpg


駅を出てスグ、海岸沿いにある「ヴェルニー公園」から見える
海自側の桟橋に係留されている艦を確認。
今年はイージス艦(きりしま)だ。
e0003097_22204221.jpg

自衛隊の基地とは反対側には、海自のそうりゅう型潜水艦が2隻見える。
e0003097_22213237.jpg

e0003097_22214989.jpg


ざっと確認したところで、駅からスグにある海自の横須賀基地へ。
e0003097_2223253.jpg

ゲートオープンして30分後くらいに来たけど、すでにお祭りに来たお客さんがいっぱい。

ゲートを入ってスグに、人気の機動艇(ゴムボート)に乗るための案内板があったが、
結構早い時間から整理券を配って、お昼前ぐらいには整理券の配布が終了するようで
この後、基地内のアナウンスでもこの時(9時半位)で、乗れるまでに「60分待ち」との事(^^;
e0003097_22265445.jpg

e0003097_22271456.jpg

e0003097_22272923.jpg


奥に進むと、荷物チェックです。
カバンの中を開けて中身を見せて、金属類はポケットから出して金属探知機に引っかからないように。
ペットボトルも、キャップを開封したものはダメなようで、自分もここに来る前にコンビニで買った
ドリンクもチェックで聞かれたが、まだ開けてなかったのでOKと言われてそのまま基地内へ。

今年の10月に行われる観艦式(3年に1度)の案内も。
(今年は応募してみます)
e0003097_22333531.jpg


荷物チェックのゲートを過ぎると、目の前にさっき見えたイージス艦「きりしま」が
一番目立つところに係留されてます(^^)
e0003097_22321317.jpg

e0003097_223404.jpg

e0003097_22374395.jpg

艦の甲板に上がれる列は、すでに60分待ちとの事(^^;;;;;
過去に、きりしまは上がった事があるので、今回はスルー。

一応、観光地でよく見かける記念撮影アイテムも充実w
e0003097_22393170.jpg


きりしまの横には、陸自の攻撃ヘリ「AH-1 コブラ」が展示されてました。
陸自の攻撃ヘリが展示されるのを見るのは、自分が来るようになってからは初めて見ました。
e0003097_2237241.jpg


岸壁にならぶテントでは、いつものように催しものが。
お子ちゃまが喜びそうな縁日イベントや、
e0003097_22402985.jpg

飲料水の無料配布サービス(これが結構ありがたいんです)、
e0003097_2241583.jpg

南極の氷が触れるトコロもあったり(でも、ほとんど溶けてましたがw)、
e0003097_22421570.jpg

e0003097_22423038.jpg

自衛隊の制服を着て、記念撮影も出来るなど、いろいろあります(^^)
e0003097_22431767.jpg


陸自の出張サービス?では、「82式通信指揮車」の中に入れたり、
e0003097_22443642.jpg

迎撃ミサイルの発射出来るトラックも展示されてました。
e0003097_22452720.jpg



イージス艦「きりしま」の後ろには、潜水艦「やえしお(おやしお型の9番艦)」の甲板に上がれる列が。
機密の塊りの潜水艦の中には入れないけど、甲板に上がれる事だけでも
滅多にないイベントなので(いつもなら、艦の近くにすら近づけさせてもらえない)、
この時すでに70分待ちの状態だったけど、意を決して並ぶ事に。
e0003097_22491867.jpg

自分と同じく、潜水艦の甲板に上がるのを待つ列に、セーラー服姿の女子中学生?(高校生?)
の女の子がひとり、タブレットPCをカメラがわりにして、暑い中潜水艦の写真を撮りながら待つ光景が
なんとも違和感を感じる(^^;;;
こんな若いコが、ミリヲタしてるのも凄いw

超暑い炎天下の中、待ちに待ってようやく甲板に上がれる事に。
e0003097_22501355.jpg

e0003097_22532627.jpg

e0003097_22561734.jpg

e0003097_2302579.jpg

e0003097_2304365.jpg

e0003097_22595990.jpg

艦橋の後ろから、艦尾のところまで、あっという間の短い距離で
洋上艦のような見どころはあまり無いけど、
人が数人横並びしたらあっという間に埋まりそうな限られた小さい艦で、
ほとんど海の中を潜って、作戦行動する潜水艦乗りのスゴさを想像しちゃいました(^^;

今までにも、お祭りの時に潜水艦が係留されてて、遠くから見る事は出来たけど、
いつも艦の艦首側の大分前の方から眺める事は出来たけど、
こんな風に、甲板に上がる事が出来るチャンスは滅多にないので
いい機会に恵まれました(^^)


潜水艦見学の列に並ぶので、大分体力を消耗。
まだ奥の桟橋にも数隻ほど、護衛艦があるけど、
そっちの見学は外から眺める程度にしとこうと歩いていくと、
今年は珍しく、米海軍のミサイル駆逐艦「マッキャンベル(アーレイバーク級35番艦)」がいました。
e0003097_23141248.jpg

こっちも見学が出来るようになってたが、もの凄い長蛇の列。
ここでも新たに荷物チェックもあり、すでに90分待ちの状態だったので
見学するのはスルーすることに。
e0003097_23145127.jpg

e0003097_2316496.jpg

e0003097_23205369.jpg


「マッキャンベル」の横には、海自の護衛艦「たかなみ」が止まってたが
こっちは見学出来ないようだった。
ただ、艦首の方で撮影していると、サービスなのか
主砲を旋回させて「マッキャンベル」の方に向けてくれたりするシーンもあり、
ちょっとサプライズで面白かったです(^^)
e0003097_23185412.jpg


さらに奥の桟橋には、護衛艦「おおなみ」(奥)と「やまゆき」(手前)がいたけど、
今年はそっちにまでは行けないようだったので、遠目から撮影。
e0003097_23231920.jpg


一通り見学出来たトコロで、ちょうどお昼を過ぎた時間。
朝、家を出てくる時には、あまり食べずに来たのでお腹が空いてきた。
潜水艦見学の列に並んでいる時に、目をつけていた海軍カレーの出店に行ってみる。
e0003097_23251574.jpg

「第2回護衛艦カレーNo.1グランプリ」「潜水艦部門・濃厚味わいカレー」という
文句に魅かれて買いに行ってみたら、他の海軍カレーと一緒に頼まないと食べれないとのコト
だったので、食べきれるか心配だったけど、W盛りのカレーをオーダー。
e0003097_23281342.jpg

どちらのカレーも、いろいろ具材を盛り込んでそうな深みのある味わいで
フツーの海軍カレーの方が若干辛め(それでも甘口並みだけど)、
濃厚味わいカレーは、マイルドだけどルーだけ食べてもイケる
シチューのような濃厚さがあるカレーで、とても美味しかったです( ^ー゜)b

カレーを食べ終えて、日陰で一休みしたけど、暑さは最高潮になる時間帯。
何か冷たいものでクールダウンしたいなぁ・・・・というコトで、
ここ最近、かき氷が食べたくてウズウズしてたので、買ってみた(^^;
e0003097_23334463.jpg

e0003097_233463.jpg

“シロップかけ放題”の文句に釣られて、数あるシロップの中から“グレープ”をチョイス。
た~っぷりシロップをかけさせていただき、歯と頭に冷たさを染みわたらせながら
美味しく涼を取らせてもらいました。

自衛隊のお祭りを楽しんだ後は、横須賀駅からバスに乗り(歩いても行けるが歩く気無し)、
京急の横須賀中央駅で降り、米軍の横須賀基地へのゲートがある三笠公園までテクテク歩く。
e0003097_23385213.jpg

三笠公園に着くまでに、毎年ゲートに入るまでの長蛇の列が見当たらない。
お昼時を過ぎた時間帯に来ると、ほとんど並ばないで入れるのか
並ぶ覚悟で来たのに、ちょっと拍子抜けした気分で米軍基地へのゲートへ。

ここでも厳重な荷物チェックをした後に、基地内のメインストリートへ。
米軍基地のお祭りは、飲食関連が多く、自衛隊のように艦船に乗れるイベントが無い。
イベント会場では所々でお肉を焼くイイ匂いが充満(^^)
相変わらず、サイズが日本のお店ではお目にかかれない超大型サイズのものばかり。

何か食べようかと思ったが、さっき食べた海軍カレーが予定外のWサイズになったのと
暑さでどうにも、これ以上食べる気が起きてこない。
とりあえず、水分だけは摂りたいので、基地内のマクドナルドでドリンクを購入。
300円で日本のマクドナルドには無い、このビッグサイズのドリンクw
e0003097_23454638.jpg

これ飲んでるだけで、さらにお腹が膨れましたw

それでも、折角来たんだから、何か一番量の少ないものでも買って食べたいなぁと
あちこちのテントを巡ったけど、やっぱりアメリカだ。
みんな量が多い(^^;;;;;;
食べきれなそうなので、今回は諦めて撤収する事にしました。
米軍基地は、メイン会場のところから、出口になってる三笠ゲート(入口とは別のトコロ)まで
少し距離を歩くので、毎回その歩きで結構疲れる。
今回は特に暑さもあり、体力の消耗度がハンパない。
歩いてる途中でも、救急車を呼んでる人がいたり、みんなかなりバテてそうでした。

何とか、京急の横須賀中央駅まで歩き、毎年駅前のパチンコ屋で少し涼んで
持ってきた替えのTシャツに着替えて、すっきりしたトコロで電車へ。
後は冷房の効いた電車の中で、電池切れで爆睡w
何とか乗りこさず自宅まで帰還してこれました。

段々、年齢&体力的に、夏場のイベントに行くのがキツクなってきたなぁ(^^;
[PR]
by tsmd | 2015-08-01 23:55 | イベント

tsmdの気まぐれブログ


by tsmd
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31