LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

流鉄撮影プチツー

前回(年末)に続き、ちょっと時間が出来たので流鉄の撮影に
今度はバイクで行ってみました(^^)

昼過ぎに自宅を出て環七を走るが、R4との交差点を過ぎたあたりから
がっちり渋滞が続いてるので、R4~旧R4~草加~三郷経由で松戸・流山へ。

とりあえず行ってみた場所は、小金城址駅付近。
前回、撮影に来てみて、開けた数少ない場所で
何かしらイイ写真が撮れるかな?と思って来てみた。

ちょうど、坂川にかかる短い鉄橋に出たので、面白そうなのでここでスタンバイ(^^)
この前、友人から譲っていただいた単焦点レンズを試してみたくて、やっぱりまずは単焦点で。
(今回は単焦点レンズを6割、望遠レンズを4割くらいの使用で撮ってます)
e0003097_17444537.jpg

F値が1.8なので明るい。
その辺考慮してないで撮ってるから、ちょっと白っぽくなっちゃってます(^^;
でも、これはコレで使いどころを選べば面白いレンズですね。

鉄橋から小金城址駅の方に移動して、数枚ほど撮ってみる。
e0003097_17481632.jpg

e0003097_17483455.jpg

駅周辺は、まだ草木も枯れた状態で、絵的には面白味が無いので
少し他の場所へ移動しようかな?と、駅の周りに目をやると
空き地に梅の木があるトコを発見!
「ここなら、面白そうなのが撮れるかな?」と、早速移動。
e0003097_17522713.jpg

e0003097_1754853.jpg

ボケなどは、やっぱ単焦点の方がイイ味出せますね。(下手なので、上手く出来てませんがw)
今までは望遠レンズを使ってのボケなどで、何とか単焦点風な味が出せないものかと
色々とやってみてましたが、単焦点は単焦点の良いボケが出せて、
これからもっと練習して、イイ写真を撮ってみたいですね(^^)


構図を色々と試しながら、梅の木ごしに流鉄を撮ってみる。
e0003097_17534415.jpg

e0003097_175563.jpg

ここから望遠レンズにチェンジしてみる。
e0003097_17561420.jpg

e0003097_17564431.jpg

e0003097_1757458.jpg

e0003097_17572571.jpg

レンズ越しに、背景の空が嫌な色になってきたので、今日は撤収~♪

まだまだ納得の一枚は遠いなぁ・・・・・(--;
[PR]
by tsmd | 2016-02-28 17:44 | バイク・車

三浦半島ツーリング

出かける予定は全然なかった日曜日。
前日も天気が悪かったし、明日(日曜日)も悪いんだろうから
家で大人しくしてるか・・・・・と思ってたトコロに、
バイク乗りでカメラ撮影好きの友人から、明日どこかに撮影ツーしに行かない?
とお誘いが土曜日の夜にきた。

「え?天気は???・・・・・・・(ネットで天気検索)・・・・・・予報が良くなってる」(^^;
それならば!と、お誘いを受けて出かけるコトにしたけど、
どこに行こうか?となり、自分はフトコロ具合も寒い状態が続いてるので
あまり出費せず、なるべく近場で行ける場所なら・・・・・と考えたのが、
この間から考えていた三浦半島。

葉山の朝市を見てみたい、というのもあり、まずはそこに行ってみて
その後は友人のおススメの三浦海岸駅近くの河津桜を見に行ってみようというプランになり、
朝7時に葉山マリーナで待ち合わせする事に。


日曜日。
前日早めに就寝したので、夜中の2時半に起床。
3時半には自宅を出発して、ここ最近いつもの事ながら、下道を走り高速代をケチるw
横浜近辺は道に不慣れなので、早めに出発したが
横須賀あたりまでは以前にも1度走った事もあったので、難なく行けたけど
横須賀手前から逗子方面へ行く曲がり角が分からず、
その周辺で迷う、道を間違うなどをして、大分時間をロス(--;

それでも待ち合わせの30分前には、葉山マリーナに何とか到着。
友人を待ってたが、同じ葉山マリーナの別の場所の駐車場の方に居たようで
多少行き違いはあったものの、無事に合流。

いざ、葉山の朝市へ・・・・と行ってみるが、
そこでの人気のパイを売るお店へのお客さんの行列は見かけるものの、
朝市らしい光景がどこにも見当たらない・・・・(--;
何か、もうちょい勝浦とか、那珂湊で見たような朝市を想像してたのに
閑散とした風景で、拍子抜けしてしまう。
待ってもあまり面白くなさそうなので、友人と相談して
三浦半島の先っちょの三崎の朝市を見に行ってみる事になり、即出発。

三崎に到着すると、こっちはそこそこ賑わいを見せてる。
e0003097_16405928.jpg

e0003097_16415142.jpg

あるお店の前では、「ダンボール水族館」と称して、獲れた魚を並べて展示(^^;
なかなか面白い展示に、朝市にくる子供も大人も覗き込んで観てました。
e0003097_16435585.jpg

e0003097_164489.jpg

中には、実際にまだ生きてる魚を手に取ってみるチャレンジャーさんもw
e0003097_1646339.jpg

マグロで有名な港だけあって、朝市にはマグロ関連の商品がいっぱいで面白かったです(^^)
e0003097_16543769.jpg

e0003097_16545144.jpg

朝市を堪能した後は、朝から営業している飲食店でマグロな朝ゴハンを。
e0003097_16554087.jpg

e0003097_16555783.jpg

マグロのたれ焼き丼をいただきましたが、
いつもなら生のお刺身とか、海鮮丼みたいなのを食べるトコだけど、
たれ焼き・・・というのが珍しかったので注文してみたけど、コレがかなり美味しかったです(^^)

次は京急久里浜線の三浦海岸駅と三崎口駅の間に咲く
河津桜の並木が線路沿いに並ぶところへ行ってみました。
ここの河津桜を一度見てみたかったんですが、行ってみてホント良かったです\(*^▽^*)/
e0003097_1702120.jpg

とにかく、キレイ!!
見に来る人の数もかなり多かったけど、これだけ見事な光景なら、見に来るわと納得。
しかも菜の花も咲いていて、すぐ横を京急線が走っていて、
「鉄」としても、「カメラ撮影好き」としても、グッドな撮影スポットで
しばし友人と撮影に没頭しました。
e0003097_1724423.jpg

e0003097_1735722.jpg

e0003097_173535.jpg

e0003097_1744367.jpg

e0003097_1753791.jpg

e0003097_176128.jpg

e0003097_1762095.jpg

e0003097_1764571.jpg

e0003097_177696.jpg

撮影が終わって、ココを後にする頃には、さらに見物客が増えて
相当なごった返し状態に(^^;
早めの時間帯に来て、撮影が出来て良かったw

この日はこれで撮影終了という事になり、帰りは自分と友人も横浜横須賀道路で帰るので
横須賀PAで一旦休憩を入れて、しばしお喋りタイムを入れた後、そのまま流れ解散。
PAでは今年初のソフトクリームを食べたほど、朝の寒さとは打って変わって熱いぐらいに。
e0003097_1711285.jpg


本日の走行距離:210.1km


ちょっと春を感じる、日曜午前中の良いツーリングになりました。
[PR]
by tsmd | 2016-02-21 16:41 | バイク・車

夜のお散歩ツー

この日は比較的、昼間も暖かかった影響で夜も過ごしやすい暖かさ。
土日の天気予報はあまり良く無さそうなので、
週末に走れない分、走るなら今夜だな!
という事で、暖かさに釣られて走り&撮影に行ってみました。

行くと言っても、仕事が終わってからの時間帯だし、
遠くへは行く気にはならないので都内をぶらりするだけ(^^;

まずは、東京タワーへGO!
お気に入りのアングルが撮れる、東京タワー近くの公園前へ。
e0003097_155945.jpg

数枚ほど撮っていると、後ろに普通乗用車2台分くらいの長さのリムジンが止まった。
すぐ、自分のバイクの前に停車し直して、降りてきたのは
フツーの感じのおねーちゃん3人組。

お金持ちの人でも降りてくるのかと思ってたが、違う雰囲気なので
新手のリムジンサービスなのかな?と。

おねーちゃん達は、リムジンのドライバーに
「ここから東京タワーがキレイに撮れますよ」と説明を受けると
「わぁ~、キレイ~♪」とデジカメで撮りまくってる。

自分の撮影の邪魔にはなってなかったので、気にせず自分も撮影してると
リムジンのドライバー(男)が、自分に声をかけてきた。
「あの~、ここで撮影をしたいんですが・・・・・、移動してもらっても良いでしょうか?」と。
自分たちの撮影ポジションからだと、街頭があって撮影の邪魔になるので
すぐ後ろにいる自分とバイクがあるトコから撮りたいとの事。

要は、オレが邪魔ってコトかよ(-_-#)

何かムカついたし、一気に撮影するテンションが下がったので
「(撮影して)いいよ。もう退くから(怒)」と言って、撤収。

あと数歩ほど歩けば、他にも撮影出来るポジションが確保できるだろうに
何か、それもしないで、サービスに専念してる奴らと言い合うのも面倒なので
「次の、他のトコに行こ」と。


東京タワーから数分ほど移動して、次に向かってみたのは
伊豆諸島へのフェリーの玄関口、竹芝桟橋。
e0003097_1610191.jpg

e0003097_16101763.jpg

もう25~6年前ぐらいに、学生時代の研修旅行で八丈島へ行った時に
ここからフェリーに乗るのに来た時以来かな(^^;
あの時は、23時くらいにココを出発して、朝9時ぐらいに八丈島へ着いたと思ったが、
三宅島を過ぎたあたり(朝6時くらい?)から、海が結構荒れていて
八丈島に到着するまで、めちゃくちゃ船に酔った記憶が蘇るw
(同級生もほとんどが酔いまくってたな)

桟橋の方に行くと、レインボーブリッジも見えてイイ眺め。
e0003097_1616963.jpg

桟橋では八丈島に行くフェリーが今まさに出港する直前だった。
e0003097_1614685.jpg

「ああ、明日は天気悪いっていうから、海が荒れないとイイねぇ」と
心の中で航海の無事を祈ってるうちにフェリーは出港していった。
e0003097_16151636.jpg



次に向かったのは、東京ゲートブリッジ。
昼間に通ったコトはあるけど、夜のゲートブリッジは初めて。
友人が撮影した、夜のゲートブリッジがキレイだったので、見てみたくなり来てみました。
若洲海浜公園にバイクを駐輪して、海岸の方へ行ってみると
夜釣りを楽しむ人の先に、キレイにライトアップされたゲートブリッジが見えました。
e0003097_1618560.jpg

e0003097_16193945.jpg

対岸には遠くにさっき見てきた東京タワーも。
e0003097_16201399.jpg

三脚を立てて、久々にノンビリ撮影を楽しむ(^^)
撮影してると、夜釣りをする人の釣った魚を狙いに巡回してるネコも発見。
ここもネコの多いスポットなんだよね(^^;
e0003097_16212915.jpg


一通り撮影した後は、羽田空港方面に走らせる。
ゲートブリッジ周辺は白バイや覆面パトカーが多い地帯なので、
真夜中(0時くらい)だけど、一応注意して、ノンビリ景色を見ながら走らせる。
自分を追い抜いて行ったトラックが数台いたけど、その中の一台が
橋を降りたトコロで覆面にサイン会を開かれてた(--;;;
「こんな夜中にサイン会してるんかい?くわばら、くわばら・・・・」

海底トンネルを抜けて、大井ふ頭の方に行きながら
新たな撮影ポイントを探して走るけど、ココといった場所が見つからなくて
気温も下がってきて冷えてきたので、今夜は撮影終了。



また時間が出来たら、夜撮影にイイ場所を探しに行ってみるか(^^)
[PR]
by tsmd | 2016-02-19 23:59 | バイク・車

ご近所ぶらりプチツー&初競艇場へ

お天気が悪いかと思って、出かけるつもりも無く
家でノンビリしてたけど、太陽もチラリと見えるくらいの天気なので
家の近所を少し走って、ついでに写真撮影練習をしてこようかと出てみました。

自宅から道が空いていれば15~20分程度で荒川の河川敷に行けるので
川っぺりに行って、適当にバイクが止められる場所を探しながら流してたら
戸田市の方に着いた。
荒川沿いは時々来るけど、戸田市側は初めて来たな(^^)

早速、クルマの邪魔にならないトコロにバイクを止めて、
愛車を被写体に、今日は望遠レンズで練習練習♪
e0003097_18205225.jpg

e0003097_18211953.jpg

e0003097_18213959.jpg

e0003097_18215099.jpg

e0003097_18221394.jpg

e0003097_18223766.jpg

自分の愛車がカッコよく写るアングルや構図を探りながら、
周りの目も気にせず、写真を撮りまくるオッサン一匹(^^;

撮影してると、すぐ隣にある戸田の競艇場からエンジン音が聞こえてきた。
「おお、今日はレースやってるのか?」
「ボートレースは興味あるけど、まだ観に行った事無いから、ちょっと覗きに行ってみようかな?」
「ついでに、望遠レンズ&流し撮りの練習にもなりそうだな」
・・・・・という事で、土手での撮影を止めて、スグに競艇場の方へ移動。

競艇場の横では、手で漕ぐ方のボートを練習してる姿も。
e0003097_18261071.jpg

そんな光景を横目に、戸田の競艇場に到着。
e0003097_18252894.jpg

レースファンのおじさん方が、結構来てます。
入場に100円を自動改札機のようなゲートに支払い、競艇場内へ。
e0003097_18291845.jpg

e0003097_1831955.jpg

すでに何レースかやってるようなので、第1ターンマークの方でカメラを構えてスタンバイ。
レーススタートとともに、猛スピードで駆けてくるボートを撮影。
初めて、生のモンキーターンが見れました(^^)
e0003097_1829444.jpg

e0003097_18302267.jpg

e0003097_18322421.jpg

e0003097_1833638.jpg

e0003097_18334317.jpg

写真自体は、まだまだ練習が必要ですが、
生ボートレースを間近で見れて、ちょっと興奮しました(^^;
今度は舟券買いながら見に来ようかなw
[PR]
by tsmd | 2016-02-13 18:20 | バイク・車

房総半島ぶらりツーリング

週末の関東地方のお天気が悪そうな予報。
土日にバイクに乗れないのなら、今日(建国記念の日)にちょこっと走りに行ってこようかと
バイクでお出かけしてみました。

今日、出かける先をあらかじめ2つほどプランを立ててた。
プランAは、三浦半島の葉山でやっている朝市を見に行きながら、三浦半島を一周するか、
江の島でネコ探し&撮影ツーに行くプラン。
プランBは、房総半島で菜の花を入れた写真を撮りに行くツーリングの2つ。

プランAの葉山の朝市は、ネットで調べたら日曜日しかやってないとの情報を得たので、こっちは断念。
ならば、プランBを実行するかと、さらにネットで情報収集してみると、
千葉県内では場所によっては、1月下旬~3月にかけて菜の花を見る事が出来る
・・・・・と情報があった(ような気がする)ので、どこなら、よりキレイに見られるか更に検索すると、
小湊鐡道沿線での写真でキレイなのがいくつかヒットしたので、
「鉄」な自分には打ってつけ!とばかりに、小湊鐡道沿線を中心に見に行く方向に決定。

この辺りで、「比較的、冬でも暖かい房総半島なら、タブン咲いてるだろう」
なんて、頭の中で勝手に決めつけ&思い込み出発。

そして、朝4時出発。
今回も交通費をケチッて、行きは下道オンリー。
環七~R14で千葉方面へ走るが、すでに都内でもかなりの寒さ(><)
電熱グローブ(最弱モード)+インナーグローブの組み合わせでも、指先がかじかむ寒さ。
前回、SL撮影で朝早く出発して、日の出前の早朝出発の寒さを身に染みて体感して反省したはずなのに
またそれを忘れて、早朝出発するアホなバイク乗りの性(自分だけ?)

R297(大多喜街道)あたりまで来る頃には、陽も大分昇ってきてるのに寒い!
・・・・・で、肝心の菜の花は?と、走りながら線路沿いの状態を見ると
どこも咲いてる様子は無いどころか、霜が降りて咲く以前の問題(--;
「誰だよ、房総半島が暖かいって言ったの!?」
(オマエ(自分)の勝手な思い込みと決めつけだ!)
と、自分でアホな文句とツッコミを入れながら、小湊鐡道の沿線を進む。

何か所か目星をつけておいた撮影スポットを確認しながら走るが、どこも咲いてる様子は皆無。
「こりゃもう、菜の花の撮影は完全に諦めて、次回リベンジする時のためにロケハンに徹するか?」
と頭を切り替えることにする。
途中、開けた場所で撮影に良さそうなトコロを見つけたので、
時刻表を確認すると、あと10分ちょいで列車が通るのもあったので、そこで練習撮影をする。
自分以外にも、クルマで2人組の撮り鉄さんが後から来て、軽くご挨拶したりも。
e0003097_0362355.jpg

e0003097_037372.jpg

e0003097_0375596.jpg

寒々しい景色で、絵的には面白味がないけど、場所は良さそうだし、イイ感触は得られた(^^)

カメラをバッグに閉まって、他の場所に移動しようかと撤収準備してたら、一匹の犬がトコトコと来た。
e0003097_045960.jpg

e0003097_0453422.jpg

首輪をしてないからノラ犬だと思うけど、自分の近く(でも、一定距離は保って離れてる感じ)に来て
他に行こうとしないし、尻尾の状態を見ると下に垂らしていて、ちょっとビビりが入った感じ?
警戒してるのはスグ分かったので、こっちからは近づかないでワンコに声かける。
(犬飼ってた事があると、人間と同じように声かけちゃうんだよねぇw)
何か欲しそうな素振りは見せないけど、期待はしてるのか、他へ去ろうとはしないので
来る途中にコンビニで買っておいたおやつ(バームクーヘン)をちぎって、ひと口サイズにして
イヌの足元に投げてあげてみたら食べるので、結局1個分ほど食べた(^^)
「はい、もう無いよ~。じゃあね」とその場を後に。

小湊鐡道の終点でもあり、いすみ鉄道との乗り継ぎ駅の上総中野駅まで行ってみる。
e0003097_0494114.jpg

ちょうどさっき撮影した列車が、折り返して戻っていくトコロだった。
駅の周りにも花が咲いてる様子は見られないのでトイレ休憩してたら、いすみ鉄道の車両が到着。
e0003097_0505824.jpg

e0003097_0511289.jpg

e0003097_0512597.jpg

旧国鉄時代の車両に見える色と形だけど、いすみ鉄道のオリジナル新型車両。
このカラーリングを間近で見るのは初めてだ(^^)

いすみ鉄道の列車も出発して、静まり返った駅で
「次はどこに行こうかなぁ」と思案。
菜の花をテーマに写真を撮るつもりでツーリングに出かけたのに、その主題が無くなったので
ここから先はノープラン(^^;
ならば、時々やる“行き当たりばったり”ツーリングにしちゃおうと。

まずは、朝ゴハンはパンひとつ程度しか食べずに出てきたので、お腹が空いてきた。
せっかく勝浦まで近い場所まで来たので、久々に勝浦タンタンメンが食べたいなぁと。
検索してみると、大半のお店は11時以降の営業開始。
この時、まだ9時過ぎだったので、1時間半~2時間も待たないとお店が開かない(--;
なら、朝7時から開いてるお店「いしい」で食べようと思いつき、一路、勝浦漁港へ。

R297を快走し、勝浦まであっと言う間に到着。
「いしい」は1年半くらい前にも食べに来た食堂
勝浦漁港の無料駐車場にバイクを止めて、勝浦の朝市がやってる通りまで歩きで移動。
e0003097_18336.jpg

日本の三大朝市(飛騨高山、輪島、勝浦)のひとつで有名な朝市。
今朝もお客さんがそれなりに集まって、活気ある朝市がやってました。
e0003097_142685.jpg

e0003097_15164.jpg

e0003097_152641.jpg

その朝市をやってる通りの中に「いしい」があります。
e0003097_195496.jpg

いくつか味のバリエーションがあるタンタンメンの中から、チャーシュータンタンメンを注文。
(いつもコレばっかですが)
e0003097_1105598.jpg

スープをひと口、飲んだ瞬間にせき込み、ノドに来る辛さは前回と同じだ(^^;
でも不思議とクセになる美味しさなんですわ。
チャーシューも肉厚で食べ応えがあり、とても美味しい。
食べる前は、寒さで震えてたほどだったのに、食べ終わる頃には汗だくで身体がほっかほか状態。
朝から気合が入りますわw

食べ終わって火照った身体をクールダウンするのも兼ねて、漁港の周辺を少し散歩しつつ撮影。
e0003097_114309.jpg

e0003097_1144785.jpg

e0003097_1151422.jpg

e0003097_1153172.jpg

e0003097_1154488.jpg

e0003097_1161777.jpg

e0003097_1165715.jpg

e0003097_117939.jpg


クールダウンした後は、またこの後にどこに行くか思案。
「海辺で愛車の撮影もしてみたいなぁ」
「なら、海岸線がキレイな安房鴨川あたりなら良さそうかな?」と考え、
R128で一路、安房鴨川へ。

海岸脇に無料駐車場があったので、そこにバイクを止める。
駐車場はサーフィンに来た、サーファーの人達でいっぱい。
そんな人達を背景に入れながら、なかなか絵になりそうな風景だったので
しばらく撮影に没頭してました(^^;
e0003097_1212156.jpg

e0003097_1214141.jpg

e0003097_1221186.jpg

e0003097_1233276.jpg

e0003097_1235069.jpg

e0003097_1241052.jpg

e0003097_1243325.jpg

e0003097_1245012.jpg

e0003097_1251923.jpg

何度か来た海岸ですが、ココはキレイでお気に入りの場所ですわ。

撮影に満足したので、そろそろ帰るかと、房総半島の内陸エリアを通り北上。
今日は、それほど渋滞にも巻き込まれず、前を走る前走車もペースが速いので
どの道でも快走でした(^^)
途中、JR久留里線の久留里駅で小休止。
e0003097_1275124.jpg

e0003097_1281529.jpg

姉崎袖ケ浦ICから高速に乗り、自宅まで一気に帰宅。
走りも撮りも充実したツーリングになりました。
(菜の花撮影は、近いうちにリベンジしに行かねば!)


本日の走行距離:231.7km
[PR]
by tsmd | 2016-02-11 23:59 | バイク・車

蒸気機関車D51を見に行くツーリング

昨日(1月31日:日曜日)に、千葉県を走るJR成田線の一部区間(佐原~銚子)で
房総への観光客誘致のイベントの一環で、D51機関車が走るという情報を
バイク乗りの友人から教えてもらっていたので、写真を撮りながら行ってみました。

SLなんて、ホントに小さかった子供の頃、
常磐線を貨物で走ってるのを一度だけ、見た記憶がかすかに残ってるだけで、
それ以外では、秩父鉄道で走るSL(この時は、乗っていた電車がSLとすれ違っただけ)くらいしか
見た事がないので、とても楽しみにしてました(^^)



前日まで天気が雨模様で、日曜日も最初は降水確率も高い予報だったので諦めてたけど、
急に予報が変わり、日曜日の天気が回復する傾向に。
「こりゃ、行かないと!」という事で、前日夜に出かける準備を整えておき、
日曜日の朝(4時半)には自宅を出発。

年末年始は、いろいろ出費が多くてフトコロの中は極寒状態なので、
今回の行きは、高速代をケチって下道です(^^;
環七からR6へ進み、江戸川を越えて千葉県松戸市へ。
松戸からは県道を走り、県の北西部を横につっ切るルートへ。
まだこの辺りまでは、ちょっと寒い程度で快適に進めたが、
鎌ヶ谷市に差し掛かる辺りで、予想していた通り、寒さが増してくる。

コンビニに立ち寄り、朝食と、お昼に少し食べられるモノと、ドリンクを買い込みながら
手早く朝食を済ませて、電熱グローブにもスイッチを入れて再出発。

北総鉄道に平行して伸びるルートを、千葉ニュータウン方面に走らせると
あまりの寒さに、メットの曇り止めシールドも曇り出し、
電熱グローブは電力温存のために、最弱モードにしてたがそれじゃ足りないくらい寒い!!
「どこか、途中で止まって暖を取ろうか?」とも考えたけど、
一度止まったら、あまりの寒さで走る気が無くなりそうだったので
途中の休憩も無しに、一気に走り抜ける。

成田市街に着いたあたりで、ようやく日の出の時間になり、まわりも明るくなってきたので
防寒対策を増加するために、コンビニで休憩。
e0003097_23305255.jpg

コンビニの入れたてコーヒーなんて、滅多に買わないんだけど
少しでも温まりたいので、珍しく買って飲む。
ついでに、あらかじめ持ってきていた使い捨てカイロ(貼るタイプ、足底に入れるタイプ)を装備。
電熱グローブの電源温存するために、インナーグローブがわりに薄い布の手袋を購入。
手はかなりモコモコになるけど、帰りの時のために電熱グローブの電源を残しておきたいので
ここからは電源オフにするかわりに、インナーグローブで寒さしのぎ。

シールドも結露しまくりの中、R51→成田空港→K44で小見川方面へ。
小見川からはR356で銚子方面へ走り、線路が見えるポイントでは
撮影に適してる場所があるかどうかをチェックしながら走る。

何か所か良さそうなトコロを覚えておき、笹川駅を過ぎたトコロからは
事前にグーグルストリートビューで目星を付けておいた撮影ポイントに向かうため、
横道にそれて、ゆっくり走りながらポイントを確認しつつ走行。

そして、一番遠い撮影ポイントとして選んだ場所(椎柴駅の大分手前)まで行き、
一面を眺めてみると、見晴らしもイイし、一面田んぼなので、障害物も少ないので
撮影するポイントとしては、かなり良い場所。
午前中はここで撮影してみるかと、路肩にバイクを止める。
線路から大分離れた場所には、撮影に来たと思われる人が、クルマの中で待機してるのも見られ、
踏切にはすでに3台ほど三脚が置かれていて、場所取りされてる(^^;

自分は線路から10m程度離れた場所に陣取り、すぐ横に止めた愛車を入れてSLを撮ろうかと(^^)
成田線の上り下りが、1時間に1本ずつ走ってくるので、
SLが来るまで、それを被写体に本番まで撮影練習を開始。
今回は望遠レンズ(55-300mm)で撮ってみようと、シャッタースピード優先&連写モードで
流し撮り練習をしてみる。
e0003097_2348565.jpg

三脚を持ってこなかったので、カメラを流すのにフラついて上手く撮れない(--;
狙う構図のひとつとしては、SLを背景に、手前に愛車をかすめて撮る1枚も欲しい。
練習で撮ったのが、下の写真の感じ。
e0003097_23501495.jpg

何度も通り過ぎる電車で、設定やシャッタースピードを確認、シミュレーションして
「まあ、後は何とかなるかな?(タブン・・・)」というトコまで準備出来た。

時間が過ぎるごとに、周りにもカメラを持った撮り鉄さん?や見物人が少しずつ増加。
e0003097_23534196.jpg

e0003097_2354692.jpg

e0003097_23543111.jpg

JRの職員さんや、警察、民間の警備会社の人も現れて、線路に近すぎるトコで撮影をする人には
注意をして、移動してもらうなどの見回りをしていた。
ここでの大半の人は、マナー良く撮ってたようで(一人だけ、線路に近すぎて移動させられたが)
トラブルなども無く済んでました。

そして、いよいよSLの来る時間が迫ってくると、見物人もさらに増えてくる。
自分が狙ったカメラ目線のライン上にも、チラホラ人が入ってくるのが気になるが、
みんな線路近くに行ってくれるので、ホッと一安心(^^;
・・・・・と、遠くからSLの独特の汽笛が鳴り響く。
「ボォォォォォォーーーーーーッ!」
(おおっ、昔観た“銀河鉄道999”のようだw」とワクワク感が増大。
午前中は、銚子駅を出発した列車(先頭にはディーゼル機関車、客車、最後尾にSL)が
佐原駅に向かって走ってくる。
カメラをスタンバイしていると、カメラ目線のライン上に、
他の見物人がそこを塞ぐように立っちゃってるΣ( ̄□ ̄;)
「ああっ、ソコには立って欲しくないんだけどぉぉぉぉ」・・・・・・・とは言えず、
急きょ自分の立つポジションを変更。
そうこうしているウチに、列車が接近。
e0003097_03298.jpg

(うおっ、想定してたよりもスピードが遅い!シャッタースピード遅くしなきゃっ)と焦るが、そんなヒマは無しw
e0003097_04588.jpg

(後ろ向きに走る蒸気機関車、何かヘンな感じ~)
e0003097_06493.jpg

通り過ぎるSLを眺めながらも、シャッターを押しまくる。

「ああ、バイクと一緒の写真、撮れなかったなぁ・・・・」と落ち込む。
(・・・・・が、後でPCで確認したら、メットとミラーだけ見切るように入った写真が撮れてたw)
カメラのモニタ上で再確認するも、なかなか納得のいく一枚は撮れてない。
うーむ、自分の未熟さを感じる(--;



さて、午後にSLが折り返してくる(今度は佐原駅発、銚子駅行きになり、SLが先頭を走る)まで、
4時間近く時間が空いてしまう。

今度は他の撮影ポイントで選んだトコロを見に行ってくるか!
と、早速移動してみる。
2番目の候補に選んでた場所は、線路に平行した空き地で、撮るには悪くない。
・・・・が、背景に家がいっぱい入り込んでしまうので、絵的にはちょっと面白くないかな。
まだ時間はたっぷりあるので、SLが30分くらい停車する途中駅の「笹川駅」が近かったので、
ちょっと覗いてこようかと、バイクを走らせてみる。

e0003097_0171195.jpg

e0003097_01737100.jpg

笹川駅では、ちょっとしたお祭り状態で、出店が出ていたりして賑わってました。
e0003097_0182736.jpg

e0003097_019112.jpg

出店などを一通り見て、駅近くの踏切では間近に列車が見れる場所もあったが、
あまりにも近すぎるし、撮る時間もあっと言う間になりそうなので、ここは止めておく。
e0003097_0344035.jpg

バイクを止めておいた臨時駐車場(駅から歩いて3~4分の空き地)に戻ると、
ちょうど線路のスグ脇で、写真を撮るには悪くない場所でもあるので、
午後の写真を撮るには良いかもと思い、ここで撮ろうと決める。
e0003097_0331695.jpg

それでもまだ、列車が来るまで2時間以上もあり、時間潰しに骨が折れる(^^;
バイクに寄りかかりながら、眠気でウトウトしてたり。

1時間前になると、人もかなり集まりだしてきて、線路脇はカメラを持った人で埋まりそうな感じ。
自分も場所をキープすべく、人の畑の前の柵の一番前に陣取り、待ち態勢へ。
自分の周りには、子連れの若いファミリーや、SL好きの人までいっぱい集まってきた。
すると、その畑の持ち主のおじいちゃんが、線路脇の家から出てきて
踏切の無いトコロを、駅員張りの指さし確認をして線路を渡ってきて
SLを待ち構えている人達の中に、気さくに話しかけながら入ってきた(^^)
子連れのファミリーの子供には、「撮る時は息を止めて撮るんだ」とか講習会が始まったり、
線路脇に住むので、SLが試運転で走っている時にいっぱい撮った写真を
自分のデジカメで周りの人に見せては「あの電柱のあたりから、シャッター押すんだぞ」とか、
まあ、地元の方言でいろいろ気軽に話してくれる姿を見て、周りの人達も和んでました。

そんな和んだ待ち時間の間にも、線路脇に近づく人、
入っちゃいけない場所などに次々と入り込む人が見えて、
農家のおじいちゃんも「何度注意しても、聞かねぇんだ」と呆れていた。
中には、「(おじいちゃんの畑にかかってる)ブルーシートが写真に入るので、どかして!」と文句言う人もいて、
おじいちゃんが「贅沢言うんでねぇ!」と言い返してやったとか(^^;

おじいちゃん曰く、過去にもこの場所で人身事故があったりして危ない場所だし、
過去にも千葉でSLが走るイベントがあった時も、こうして線路に近づく人が原因で事故があったりして
イベントが中止になったコトもあったんだとか(とSL好きな人が言ってた)、
最近ニュースなんかでも、撮り鉄のマナーの悪さは、目に余るものがあり
問題になってる事もあるので、こういう楽しいイベントを継続するためにも
それぞれの人が自重して、マナーを守って、イベントを見にきて欲しいもんです。

ちょうど踏切周辺を警備してた、JRの職員さんに言って、危険な場所に居る人に警告してもらったりしたけど
全然、人のいう事を聞かない身勝手な人が多く目について、悲しいですわ。
(ベビーカーや、小さい子供を連れて、線路脇に陣取る人なんかも多くて、
万が一、子供が飛び出すとか、よろけて線路側に転ぶとかの危険性をシミュレーションするなど
ホントに危機意識あるんだろうか?と思わされる人が多かったです)


そんな感じの中、待っていると、ようやくSLが来る時間になりました。
空がうす曇りになってきたので、露出を少し上げ気味に設定してカメラを構えて待つ。
今度は望遠レンズは止めて、被写体が通る場所までも近いので
望遠よりは使い慣れてる18-55mmレンズで撮る事に。

遠くからSLの汽笛の音が鳴り響き、視界にD51が入って来る。
黒い煙を上げながら近づいてくる。
周りから「おっ、今日は煙が黒い!やった!」
(SL好きな人曰く、最近は煙が白くて、迫力がイマイチなので、黒い時はイイんだとか)
e0003097_0501989.jpg

e0003097_0514278.jpg

e0003097_0521280.jpg

e0003097_054162.jpg

あっと言う間に通り過ぎるSLでしたが、間近で迫力あるシーンが撮れて満足(^^)


帰りは、見物客?のクルマが多くて、R356も少し渋滞気味だったけど
香取・佐原ICから高速に乗り、暖かい気温のウチに自宅まで一気に帰還。

この日の走行距離:276.7km

SLも間近で見るとイイですねぇ。
暖かくなったら、今回走ったSLが普段走ってる高崎方面に見に行ってみたいです。
[PR]
by tsmd | 2016-02-01 23:30 | バイク・車

tsmdの気まぐれブログ


by tsmd
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31