LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

関西(京都・滋賀)方面2泊3日ツーリング(1日目)

6月6日(土)から8日(月)までの3日間、関西方面(京都府、滋賀県)へツーリングしてきました。

7日の日曜日には、いつものバイク乗りの集まりの西日本エリアでのイベントがあり、
これに参加するのが目的で、せっかく関西方面に行ける目的が出来たので、
その行き・帰りにソロでのツーリングもしちゃおうという旅。


★6月6日(土)<ツーリング1日目>
前日の午後から関東地方は雨模様。
前夜から雨レーダーのサイトとにらめっこをしながら、
出発までには雨も少し小降りになってくれないかなぁ・・・・と思いながら早めの就寝。

朝3時に起床して、窓から外を見るとまだ少し降ってる。
でも、大分小降りになりつつあるし、もう少し待てば走りやすくなるかな?
と、早ければ4時、遅くても6時に出発出来ればいいやと
アバウトに構えて出発準備をノンビリする。

結局、5時ちょっと前に出発。
いつものGSでガソリン給油と、タイヤの空気圧チェック&補充を済ませて
首都高に乗り、C2→大橋JCT→渋谷線→東名高速へ。
雨中走行なので、たっぷり安全マージンを残したペースで走り
鮎沢PAで1回目の休憩。
e0003097_21112351.jpg

PAのトイレに行くと、屋根の軒下には頻繁にツバメが飛んできては、巣にいる子供にエサを運んでる
光景があり、休憩に立ち寄る人が写真を撮ったり、温かく見守る姿が見られた(^^)
ヒナ鳥も大分大きくなってるみたいで、あと1~2週間もすれば巣立ちなのかな?
e0003097_21155250.jpg

ツバメで和んだ後は、雨脚は弱くなってきたけど、とりあえずまだカッパは着込んでおいたまま出発。

御殿場JCTから新東名へ入り、清水PAあたりまで来ると、ほとんど雨も上がってきたので
朝ご飯休憩とカッパを脱ぐために清水PAへ。
e0003097_21192390.jpg

概観もオシャレでキレイなPA。
施設内にはバイクウェア類の老舗「クシタニ」のショップやカフェが併設されてるが、
まだ営業時間前の8時だったので、お店の外から写真を撮っておく。
e0003097_2121526.jpg

e0003097_21212291.jpg

そして、朝ゴハンはどうしようかな?とフードコートを見てみるが、
営業してるお店は24時間営業のラーメン屋か、うどん屋しか無かったので、
うどんよりはラーメン好きな自分としては、ラーメン屋の「清水ラーメン煮玉子入り(しょうゆ味)」を注文。
e0003097_21234229.jpg

e0003097_2124021.jpg

地元のしょうゆを使っていて、魚介系のダシもほんのりする程度で臭みも無く、
なかなか美味しいラーメンでした(^^)
最近のPAやSAのメシも、なかなか美味しいものを出すお店が多いね。

カッパを脱いで走り出すと、さすがに山に近いトコロを走る新東名は、春夏ジャケットでは少し寒い。
それに、新東名は東名に比べてクネクネ度も少ないので、走りやすいと言えばそうなんだけど
単調過ぎて、だんだん飽きが来る・・・・そして睡魔もやってくる。
いつものツーリングなら、午前中はそれほど眠くならないのに、今日は雨でペースも抑えめだし、
さっきのラーメンでお腹も満たされてるし、道はスムーズだけど単調だし・・・・・
と色んな要素が絡んでか、とりあえず眠い(+_+)

新静岡インターを過ぎたあたりで、止んでた雨が強まってきた。
幸い長いトンネルが多い新東名なので、多少は雨を避けられるけど、
「こりゃ、どっかでまたカッパ着ないとずぶ濡れになるな・・・」というコトで
静岡SAに飛び込み、再びカッパ装着。
ついでに浜松あたりでしようと思ってたガス給を、予定よりも早いけど済ます。
「これでまた濡れても平気!」と、さらに強まる雨の中を出発し、
SAを出て最初のトンネルを抜けると・・・・・・・
ついさっきまでの雨は???と聞きたくなるほど、ほとんど止んだ状態に(--;;;

走りを進めていくうちに、空はどんどん晴れてきて、せっかく着込んだカッパの中が蒸し暑くなってきた。

急遽、上州森町PAに入り、またカッパの脱ぎに。
e0003097_21391035.jpg

この辺りまで来ると、つい数分前までの天気は何?と言いたくなる晴れたお天気に。
e0003097_21421894.jpg

e0003097_21423679.jpg

再び気を取り直して出発。
浜松辺りまでくると、高速の脇の景色もなかなかキレイ。
去年、いつもの集まりのイベントで「オレンジロード」を走りに来たのを思い出す。
なかなか良いルートで、景色もスゴク良かったので、また来てみたいなぁと思いながら
新東名の現在の終点、三ヶ日(みっかび)JCTを目指す。

自分自身としては、自分の足や運転(クルマも含めて)で、ここより西に行くのは初めて(^^;
東名に入り、しばらく走って「上郷SA」に立ち寄る。
e0003097_21512133.jpg

休憩も兼ねつつ、ここから先のSAやPAなどの情報が欲しかったので
インフォメーションで名神高速の情報紙をいただいてくる。
ついでに、小腹も少しすいてきたので、コンビニでチキンを1つ頬張りつつルートチェック。
次の給油ポイントを「養老SA」に決めて、出発。

名古屋周辺を初めて走るが、初めてのトコロだと距離感や所要時間が全然読めない(^^;;;
途中、電光掲示板で「●●まで60分」という表示を見て、
自分が思ってたよりも時間がかかる事に気づき、
「こりゃ、お昼ゴハンのトコまで、予定よりも大分遅く着くなぁ」と。
この日のお昼ゴハンは、福井県小浜市にある「こだま食堂」で食べようと計画していた。
翌日のイベント時の昼食予定のお店だが、一日フライングして食べに行こうと考えてた。
(今回のイベント参加予定者が多いので、万一、そのお店で食べれない事も考えての計画)

「養老SA」には12時半に到着。
e0003097_2203136.jpg

想定よりも大分時間がかかってしまってる(--;
ちょびっと一服した後、給油をして手早く出発。

名神の米原JCTから北陸道へ。
この辺りも自分が想像してたよりも距離があり、なかなか時間が詰められない。
飛ばせばイイんだけど、先月覆面さんにサイン会を開かれてから
ちょっとビビって、イマイチ前のペースで飛ばせない(^^;
「賤ヶ岳SA」で小休止後、すぐに出発して「少しペース上げるかな」なんて思った矢先、
数台前にパトランプと、見慣れた「後ろにつづけ」の電光表示を出すクルマが・・・(--;;;;;;;;;
覆面が他のクルマを餌食に、これからサイン会を開催するトコロを目撃。
「やべぇ、やべぇ(^^;;;;」
これでまた少しペースダウン。

敦賀JCTからは、舞鶴若狭自動車道へ。
ここ、片側一車線の高速なので、前のクルマがノンビリ走ってると詰まってペースダウン。
(大体、スグに気付いてもらえて、道を譲ってもらえるんだけどね)
高速から見える景色、特に敦賀湾はキレイだったなぁ(^^)
「下道で海沿いを、ノンビリ景色を楽しみながら走ってみたいなぁ」と思いながら走ってたが、
ここからも思ってたよりも距離が長い!
なかなか小浜市に着かないw
「これは完全に、こだま食堂で昼メシは無しになったな」と諦め、
翌日のイベント時にこだま食堂で食べれる事を期待しつつ、
一路、舞鶴を目指す。

この日のツーリング予定としては、
1)こだま食堂で「わらじカツ丼」を食べる。
2)海上自衛隊の舞鶴基地で艦船をバックに写真撮る。
3)天橋立を見に行く。

の3本立て予定を立てていたが、(1)は諦め、翌日に望みをかけ、
(2)と(3)はどっちもやると、この日の宿泊場所のチェックインに間に合わない時間になってきてるので、
天橋立も捨てがたいトコロだが、ミリヲタとしては舞鶴基地の方が重要度上位なので、
舞鶴を目指すことにしましたw

舞鶴東インターで、ようやく長い高速道路での移動が終了。
朝5時から、結局午後2時半まで乗りっぱなしwww(時間かけ過ぎ)

ここからのルートは、事前にグーグルストリートビューで予習済みなので
迷うコトなく舞鶴市街地までスグに行けました。
「わらじカツ丼」を食べそこなったので、お腹もエンプティ状態。
R27を走りながら、目についた店が「かっぱ寿司」w
「悩んでるヒマも無いし、もうここでいいや」とスグにお店に入り、ちゃちゃっと食事を済ませる。
ついでに、この調子だとまだかなり時間がかかりそうなので、
宿泊先には余裕を見て、1時間ほど遅れる旨の電話を入れておき、
少しココロにゆとりを作る(^^;;;

再びR27を走り数分で舞鶴基地近くにある「赤れんがパーク」へ。
ここはかつて、旧海軍の舞鶴鎮守府の魚雷が収めてあった倉庫を利用して
博物館など色んな施設がある場所。
横浜の赤レンガ倉庫とはまた違った趣のある建物で、
鉄筋のレンガ造りの建物としては日本の中でも一番古いものなんだとか。
e0003097_22425313.jpg

e0003097_22431280.jpg

基地の岸壁のスグ横にあるので、ここから停泊している海自の艦船が間近に見える。
e0003097_22445944.jpg

e0003097_22511481.jpg

早速、赤れんがパークの駐車場にバイクを止めて、撮影しまくります(^^;
「こういうのが撮りたかったのよ~」と喜びMAX状態w
目の前に停泊してるのは、ヘリ空母の「ひゅうが」型が出来る前までは
海自最大の艦だった、ましゅう型補給艦の1番艦「ましゅう」と、
ひうち型多目的支援艦の1番艦「ひうち」。
どちらも初めて間近に見る艦です。
「ましゅう」の大きさにちょっと圧倒されました。
e0003097_2244343.jpg

湾の奥には、今年退役したヘリコプター護衛艦「しらね」の姿も。
e0003097_22502047.jpg

この艦、結構好きなんだけど、今後解体されちゃうのか、標的艦にされちゃうのか
動向が気になりますねぇ。(個人的には記念艦にでもして欲しいトコロだが)

もっと基地の近くに行ってみようと、赤れんがパークを後にして、
すぐにある舞鶴基地の入口あたりまで行ってみる。
e0003097_22533193.jpg

この日は基地の一般公開はしてなかったので、中には入れず。
(入れたとしても時間が無いので、見に行けなかったけど)
一般公開は特定の日にしかやってないようで、こんな看板も。
e0003097_22544027.jpg

仕方ないので、R27沿いから見える範囲で写真を撮ってみる。
基地前の歩道橋の上から見えたのが、はやぶさ型ミサイル艇「うみたか」。
不審船などが出た場合、スグに対処出来るように、フツーの護衛艦よりも早く準備・出港出来て、
速度も44ノットも出せるウォータージェットポンプ推進で走る高速艇。
主に日本海側に対応出来る、舞鶴、大湊(青森)、佐世保に配備されてる艦なので、
横須賀とかではお目にかかれないので、コレも見たかった船です。
e0003097_22565965.jpg

その奥には、艦名までは分らなかったけど、護衛艦が2隻ほど。
舞鶴はイージス艦も配備されてるし、最近は「しらね」の退役に代わって
ヘリ空母の「ひゅうが」も配備されてるので、数は少ないけど、強力な艦が多いトコ。
e0003097_22574546.jpg

R27のすぐ横が岸壁になってるので、こんなに間近に艦艇が見られるので楽しかったです(^^)
e0003097_22585071.jpg

基地の横には、ジャパンマリンユナイテッドという造船会社の敷地と港があり、
そこには大きな民間船の他に、自衛隊の退役した元護衛艦「いそゆき」が標的艦になって止まってました。
e0003097_2314118.jpg


他にもゆっくり観たかったけど、そろそろ今日のお宿がある亀岡市へ向かわないと
いけない時間になったので、舞鶴を後にしました。

R27をメインに走り、途中、さっき使った舞鶴若狭道(舞鶴西IC→京丹波わちIC)で
時間短縮を狙って走り、再びR27でひたすら下道。
途中、道の駅「和(なごみ)道路情報センター」で休憩。
e0003097_23154048.jpg

ここでもツバメが巣を作って、いっぱい飛んで、元気に子育て中でした(^^)
e0003097_23151535.jpg


R27から今度は京都縦貫自動車道(丹波~亀岡)を使い、ペースアップ。
宿泊予定の亀岡市内にあるビジネスホテルには、
先に電話で連絡しておいたチェックイン時間ギリギリ(18時)に到着(^^;
e0003097_2318179.jpg

e0003097_23194979.jpg

チェックインを済ませ、部屋で荷ほどきをして、事前に買っておいたコンビニ飯と
ビールで晩酌して、シャワーをしたら疲れで眠くなったので、早めに就寝しました。


翌日はいよいよ、イベント当日。
西日本エリアでも、また一番乗りをゲットせねば!(^^;
<2日目へつづく>
by tsmd | 2015-06-09 23:21 | バイク・車
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31