人気ブログランキング |

LOFTY PEAK

loftypeak.exblog.jp ブログトップ

那珂湊・銚子ツーリング

昨日(12/19)に、カメラ撮影好きの友人と自分の2人でツーリングしてきました。
今回は、茨城県北西部を走る、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅から
千葉県銚子市を走る銚子電鉄の方へ、撮影しながらのツーリング。

友人とは常磐道・友部SAに9時~9時半に待ち合わせの予定だけど、
毎度の事ながら、首都高の渋滞にハマりたくないので朝4時半に家を出発し
途中、千代田PAで休憩を入れ、友部SAには6時半には到着。

それにしても、川をひとつ渡ると、どんどん気温が寒くなる。
冬のフル装備で出てきたけど、それでも寒くて、千代田PAで使い捨てカイロを買ったくらい(^^;

友部SAでは、早く着き過ぎたし、友人もまだ当分は到着しないだろうと、
レストランスペースの端っこの席で、ちょっと仮眠してたが
朝7半過ぎに目が覚めて、ネットの書き込みを見たら、もう友部に到着してる書き込みがΣ(゚Д゚≡゚Д゚)

その後、無事に落ち合う事が出来、予定よりも1時間くらい早く友部を出発。

友部SA→友部JCT→北関東道・大洗ICと高速を走り、そこからは下道で
ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅を目指して走ります。
8時半頃には那珂湊駅に到着。
e0003097_18441230.jpg

今回、ここに訪れた理由は、駅で飼われてるネコの「おさむ」と「ミニさむ」という2匹に会いたかったため(^^;
駅内に入ると、これからくる列車に乗るお客さんがちらほら。
e0003097_18483299.jpg

とりあえず、駅のホームの方に行きたかったので、入場券を買おうと駅員さんのいる窓口に向かうと
記念きっぷなんかも売ってたり、入場券は昔懐かしの硬券で売ってるようなので
記念きっぷと合わせて入場券も購入してみました。
e0003097_1849052.jpg

e0003097_18492010.jpg

e0003097_1849415.jpg

ホーム内へ移動して、駅構内に止まってる今は引退した気動車や風景を撮影。
e0003097_18503617.jpg

e0003097_18505187.jpg

e0003097_18511365.jpg

e0003097_18512794.jpg

e0003097_1852147.jpg

e0003097_18554320.jpg

e0003097_18591924.jpg

e0003097_18593677.jpg

旧国鉄時代のキハ20形は、もう現役引退をして走ってはいないけど
昔からの鉄道ファンには懐かしさと、親しみを感じる車両です(^^)
e0003097_18522498.jpg

e0003097_1853336.jpg

e0003097_18544928.jpg

e0003097_1855370.jpg

e0003097_18552393.jpg

撮影してると、ちょうど上り・下りの列車が到着。
e0003097_18564388.jpg

e0003097_1857444.jpg

e0003097_18572010.jpg

e0003097_18574113.jpg

e0003097_185809.jpg

一通り、駅や列車を撮影は出来たけど、肝心のネコの姿が見えない。
駅員の人に聞いてみたら、朝の巡回(お散歩)に出かけているようで
今回は残念ながら会えませんでした(T T)
e0003097_1904525.jpg

e0003097_191682.jpg



次に向かったトコロは、那珂湊駅からスグの那珂湊の漁港。
買い物に来るお客さんでごった返して、活気ある港の町という感じで面白かったです。
e0003097_1923948.jpg

e0003097_193137.jpg

e0003097_1931518.jpg

e0003097_1933346.jpg

この辺りといえば、あんこうが有名ですな。
まだ食したことがないので、一度はアンコウ鍋とか食べてみたいねぇ。
e0003097_193516.jpg

e0003097_1941940.jpg

那珂湊はタコが有名なんだとかで、このたこ焼き屋さんでは、イイダコがはみ出るくらいのたこ焼きが売ってました。
e0003097_196216.jpg

e0003097_1961728.jpg

個人的に、魚介類はあまり得意じゃない(大人になるまで、寿司や刺身も食べれなかった)方だけど、
今は昔に比べれば大分食べれるようになったので、こういう市場を見るのは楽しくなりました(^^;

那珂湊を後にして、大洗方面へ海沿いを走ると、今日はホントにいい天気で太平洋の眺めが最高でした。
ルート途中には、この間観に行った「映画ガールズ&パンツァー」の劇中に出てきた場所もいっぱいあり、
「ああ、ここを戦車が走って、打ってたなぁ」と思い出しながら、次は大洗マリンタワーへ。
友人がまだ見た事が無いということで、そこで少し撮影タイム。
e0003097_19133797.jpg

ここで、この日一緒に走っている友人から、以前にもう手持ちのレンズの径に合わなくなったという事で
譲っていただいたPLフィルター(光の反射などをコントロール出来たり、青色の調節も出来るフィルター)を
実践で使ういいチャンスだと思い、早速装着してテスト撮影をしてみます。
マリンタワーを撮り、フィルター未使用、フィルター装着して撮影で比べると一目瞭然で分かります(^^)
▼フィルター未使用
e0003097_19163746.jpg

▼フィルター使用
e0003097_19171668.jpg

フィルターの効果に感動しつつ、今日はコレを装着したまま、いろいろと撮影してみようかと。

大洗を出発し、R51で鹿嶋市方面へ。
交通量はそこそこで、流れも悪くないけど、この道はず~っとまっすぐなので単調で飽きがくる。
走ってるとどうしても眠気が・・・・・(^^;;;
途中、信号待ちで止まった時、友人も「眠い~」と同じ状態だったようで
カシマスタジアムが見えるトコにあるコンビニで、ちょこっと休憩タイム。

ドリンクを飲んで眠気を覚まして、ここから鹿嶋市内を抜けます。
この辺りは自分の親の実家がある場所なので、先々週も法事で来たばかり。
道もまったく知らない場所ではないので、要所要所、お店に出入りする車に引っかからない
車線を通りながら千葉県銚子市方面へ。

銚子市内に入ったところで、お昼ゴハンにいい時間。
自分はあまり食事処を知らないので、そっちに詳しい友人に先導をバトンタッチ。
友人の知るお店の中から、セレクトして行ってみたお店が、漁港のスグ目の前にある「鈴女」という人気店。
e0003097_19284338.jpg

e0003097_19285880.jpg

すでに満席だったので、しばし待つ事数分でご案内。
メニューはおススメ以外にも、色んな定食や、単品メニューがより取り見取り(^^)
魚系のメニューが大半だけど、自分でも迷うほど色んなメニューがある中で
天丼(5種類の魚と野菜の天ぷら入り)と、お刺身が食べたかったので、単品でマグロ刺身を注文。
トイレに行ってたら、あっと言う間に出てきました(^^;
e0003097_19315128.jpg

e0003097_1932719.jpg

やっぱ、港の近くで出てくる刺身は新鮮で美味しい!
天丼も食べごたえバツグンの量と、お味も最高でした。

食事も終わり、バイクを止めておいたトコロでは、バックに漁船がいっぱい停泊。
漁港の雰囲気を背景に、ちょこっと撮影。
漁船や漁港がある風景というのもイイなぁと、個人的にツボになりました。
今度、時間を作ってまたゆっくり撮りに来てみたいです。
e0003097_19353064.jpg

e0003097_19371735.jpg

e0003097_19365824.jpg


お腹も満たされた後は、友人の先導で犬吠埼灯台へ。
海沿いのルートで灯台に向かうのは、実は初めて。
(いつも内陸側のルートで向かってたので)
e0003097_1941730.jpg

灯台の周りを歩ける遊歩道を回りながら、少し撮影します。
e0003097_19415091.jpg

e0003097_1942957.jpg

e0003097_19424131.jpg

e0003097_194333.jpg

PLフィルターの使う具合が、イマイチ上手くできなくて、青を強調させすぎて暗めの写真ばかりに。
まだまだ練習が必要ですわ。

灯台の次は、銚子電鉄の犬吠駅へ。
e0003097_19445559.jpg

友人がこんな看板を見つけました。
e0003097_19444099.jpg

写真家の中井精也氏の写真展が、駅の中でやってる。
自分の一番好きな写真家さんで、この人の撮る「ゆる鉄」と呼ばれる写真
(鉄道のある風景という感じで、列車の写真だけを撮るのではなく、そこを利用する人や
情景などを収めた写真で、なんともほっこりする写真を撮る)。
自分も中井氏のような写真が撮りたいなぁと、中井氏が出る番組(時々BS系で放送)を観たりして参考にし、
いろいろとチャレンジしてはみるものの、センスと技術が揃わないと中々難しいです(^^;

その写真展も見たいけど、その前にタイミングよく電車が来るようなので、撮影を先にしようと
入場券を買って、ホームでスタンバイ。
今度は望遠レンズに切り替えて練習です。
e0003097_19503371.jpg

e0003097_19505116.jpg

e0003097_19512074.jpg

e0003097_19514190.jpg

e0003097_1952590.jpg

数十分後には、隣の終着駅から折り返してくる電車も撮影。
e0003097_19525143.jpg

e0003097_19531092.jpg

e0003097_19532950.jpg

電車ばっか追っかけちゃってて、まだまだ構図も技術もダメダメですわ(--;

撮影もひと段落したので、いよいよ写真展見学へ。
犬吠駅の2階に展示スペースがあり、行ってみると、中井氏ご本人直筆のメッセージで撮影OKの文字が(^^;
こういう展示会で撮影OKとは、かなり珍しいし、気持ちも太っ腹ですわ。
e0003097_1956851.jpg

e0003097_19562834.jpg

e0003097_19564591.jpg

e0003097_1957118.jpg

相変わらず、ほっこりするイイ写真がいっぱいで、勉強になります。
同じスペースには、ジオラマが作られていて、そこで「ゆる鉄」撮影の練習もできますw
e0003097_19591140.jpg

e0003097_19592692.jpg

e0003097_200088.jpg


次は犬吠駅の隣、銚子電鉄の終着駅「外川(とかわ)駅」へ。
e0003097_201146.jpg

開業当時(大正時代)からそのままの駅舎で、ローカル感たっぷりのこの駅が好きなんです(^^)
e0003097_202951.jpg

e0003097_202318.jpg

e0003097_2025292.jpg

e0003097_2031640.jpg

留置線には、引退した旧式車両が。
数年前に乗りに来た時には、まだ現役だったけど、かなりギシギシ音がしてて
引退も近いのかなぁと思って乗った事を思い出しました。
今となっては、新しい車両では味わえない乗り味やモーター音が懐かしく思えますね。
e0003097_205239.jpg

e0003097_2055650.jpg

e0003097_2062573.jpg

撮影してると、また電車が折り返してきました。
e0003097_207756.jpg

e0003097_207457.jpg


15時を過ぎ、これで今日のツーリングは終了として、現地で友人とお別れ。
自分は一応、三脚も持ってきたので、成田空港周辺で夜景でも撮れれば行こうかと思ってきたが
まぁ気分屋なトコもあるので、帰りながら決めることに。

地図も見ず、何となくの自分GPS(ただの勘)で成田方面へ走ってると、案の定、どこかで道を間違えて
また太平洋側へ戻ってくるアホっぷり(--;;;
もう周りは真っ暗だし、撮影は諦めてまっすぐ帰ろうかと思ったが、
成田空港への表示が見え始めたので、一応行ってみるかと走らせたら、
入りたくなかった空港敷地内へ入っちゃったり(ホントはその周辺道路に行きたかった)、
何だか知っちゃかめっちゃかだったが、一応目的地にしていた、空港の端にある「さくらの山公園」に到着。
着いてみると、公園内ではイルミネーションが行われていて、キレイな光景。
e0003097_20153467.jpg

e0003097_20155857.jpg

e0003097_20161996.jpg

e0003097_2016534.jpg

e0003097_20171818.jpg

e0003097_20173969.jpg

イルミネーションはキレイでイイんだけど、肝心の飛行機や空港を撮りたいが
明るいうちに公園内を把握したかったのに、見れなかったので、イルミ以外の場所が暗くて判別不可能。
おまけに、寒さも極致に達してきて、手も身体も震えて撮影の気分じゃなくなってきた。
撤収しようと思い、帰る前に公園内で唯一出ていた出店の「もつ煮込み」で温まろうと買ってみる。
e0003097_20203141.jpg

お店のおねーさんが、「寒い中、イルミネーションを観にきてくれてありがとうね。サービスしときますね♪」と
少し多めにサービスしてくれました(^^;

帰り道を間違えて、あまりロスしたくないので、お店のおねーさんに近場のインターへのルートを聞きながら
もつ煮を食べて、暖かいお茶も買って、自分の身体を十分に暖気してから帰路へ。

東関東道の成田ICから高速へ上がり、湾岸幕張PAで寒さしのぎと夕飯。
電熱グローブの残り少ないバッテリーに、「家に着くまでもってね~」と祈りつつ
(右手だけ、このあとスグにバッテリー切れになりました)
長いトンネルで暖かそうなC2(首都高・中央環状線)でヌクヌクしながら帰ってきました。


本日の走行距離:387.9km


今年はこれで走り収めかな(^^;
by tsmd | 2015-12-20 18:44 | バイク・車
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31